2017年10月22日 (日)

46cm 3D スーパーウーハーのチャンデバ

38cmのスーパーウーハーを46cm化しましたが、置き場所は以前と同じ、足下です。
(*゚∀゚*)

Dscf4745

そしてクロスオーバーをどうやっているかというと、手持ちのこんなのを使っています。
ベリンガーの SUPER-X PRO CX3400 、ステレオ2way・ステレオ3way・モノラル4way 24db/octのチャンネルディバイダーです。
これ、ステレオ使用の時に、再低域のチャンネルをモノ化し、スーパーウーハー1個で使用できる機能が付いているんです。(3Dスーパーウーハー)
メインSPのチャンネルディバイダーは、写真でCX3400の下に見える、ヤフオク調達のメジャグラン製の800Hzの物です。

曲によって60Hzで切ったり、場合によっては300Hzくらいまでメインスピーカーに被せたりと、その時の気分で自由にセッティングできます。

20171022_000213

| | コメント (2)

2017年10月21日 (土)

46cm スーパーウーハー

ヤマハの46cm ユニットを使った スーパーウーハー、できました。

既存の38cm用のボックスの穴を拡張しただけです。
38cmが小さく見えますσ(^◇^;)
Dscf4743



もちろん、全く適切ではない収納方法ですね(笑)(^0^)
でもいいんです、適当でw
とは言え、ネジが馬鹿になると困るので、鬼目ナットを使っています。
Dscf4744

で、パソコンの下、こんなところに押し込んでいます。
あまり低音だけ音量を上げると、気持ち悪くなります(*゚∀゚*)
Dscf4745




| | コメント (0)

2017年10月19日 (木)

46cm 18inch

店舗のスーパーウーハーを、38cm から 46cm に変更しようと計画。

とりあえず仕入れてみました、ヤマハの 46cm です。

38cm を見慣れていても、やっぱり 46cm はでかいなー。

落とさないように真剣になり、顔が笑えませんでしたσ(^◇^;)

Dscf4741545fdsds52

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

カセットテープが驚愕の価格!?

先日、知人が使わなくなったオーディオ機器があるというので、オークションで処分した。

そうしたら、カセットテープでびっくりしてしまう金額が!

なんと、この3個で 26,000円 って、驚愕です(((゚Д゚)))

買ったのは中国のオークション仲介業者みたいですが、爆買いと言いオークションと言い、中国人富裕層の財力は凄まじいですね。

Dscf3069

| | コメント (0)

2015年2月 9日 (月)

お元気そうで

akakura52さん、お元気そうで良かったです。(^0^)

| | コメント (2)

2014年12月19日 (金)

STUDER/A730に驚いた

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d160143494

スチューダーのCDプレイヤーA730ですが、この価格(開始30万円、即決35万円)に驚きました。
でも知人には、「完動・オーバーホール済みなら45万円でも良いんじゃない?」と言われてしまった。
すごいんだなー、この機種の人気は。

| | コメント (0)

2014年11月24日 (月)

仕事中・・・?

フチ子さん、逆さ監視中・・・(爆)σ(^◇^;)

20141124_011851

| | コメント (0)

2014年7月 7日 (月)

久しぶりに38cmですが・・・

店舗にインストールしたフォステクスのPS300、快調にD123以上にジャズ・ロックをドライブしてくれています。

単体では高域に癖のある、ウルトラ飛んでもサウンドですが、それもまー好みに合えば超高速サウンドと言えなくもないです・・・(笑)
でも私のところでは800Hz/12db/octですから、フルレンジ使いほどは飛んでいないです。
で、やはり平面バッフルと言うことで、相当にいじめてやらないと低い音の方は寂しいわけでして、丈夫な国産PAユニットとは言え壊したくはないので、100Hzのローカットを入れることにしました。
これはデジタルアンプだからこそできる(アンプの)設定ですね。

でもそうすると必然的に低域が寂しくなるわけで、一寸味付けをと言うことで、スーパーウーハーを入れることにしました。
ベリンガーのCX3400(チャンネルディバイダー)のロー・サムと言う機能を使います。
この機能、ステレオ入力された物を、低音チャンネルだけモノラル出力するという物です。
そう、スーパーウーハーが1個で済むんです。
使ったのはカー用の「重い低音なら任せとけ!」ってな感じの、どーでもいいようなのですが(^_^;訳分からないヤツ。(笑)
これ実は、居間でサラウンドに使っていたウーハーです。20140707_013918

使用中のAVアンプ/パナソニックSA-XR50には、100W/6chのアンプとDVD5.1ch入力があり、フロントメイン出力を左右ウーハーに、サラウンド出力を左右ツィーターにあてています。
全く同じアンプが6個入っているので、音色的にも安心して使えます。
この余っている入出力を使い、今回はセンター入力にスーパーウーハーをあてました。

いかに自然に馴染ませるかが、ちょっと難しいですね。
クロス周波数の選択とか、レベル調整とか。
ボンボンとやりすぎると、本当に気持ち悪くなります!

でもやっぱり、低音はいいなー!(爆)σ(^◇^;)

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

D123 → PS300 換装です

先日逝っちゃった2個目のJBL/D123、それに換えてやってきたFOSTEX/PS300を早々にインストールしました。
ついでに、少しビビリ気味だった2416H-1のダイアフラムも、交換です。

そのままリアマウントできるかな?と仮組みしてみたら・・・あー駄目だこれは(×_×)
フロントマウントに変更ですね。
D123って、すごく後ろがコンパクトだったのを再認識です。
20140622_223427

 

そうなると当然ユニットは今の穴に収まりませんから、拡張しなければなりません。
穴の空いていない板なら話は簡単なのですが、拡張となると面倒です。
段ボールで取説記載の大きさに型紙を作り・・・
20140623_015008

既存の穴にかぶせて罫書きます。
壁との干渉を避けるため、左右どちらにずらすかを決めました。
どちらも同じ方向にずれましたが、左右の距離が数メートル離れているので、視覚的にも問題にはなりません。
20140623_001248

ジグソーでダーっと切っていきます。
一気にやると刃が折れますから、何センチかおきに濡れ雑巾で刃を冷やしながら切っていきます。
20140623_113319

20140623_120020

ついでなので、たまにビビっていた2416H-1も、ダイアフラムを交換しておきました。
当然、JBL互換品です!(笑)
20140623_175907

ネジ止めしたら、裏返して配線を済ませます。
20140623_164125

20140623_164230

真っ黒は細君に嫌がられるので、例によってダイソーの洗濯ネットを張りましたが、フロントからのインストールでは上手く張ることができず、面倒くさいのでホッチキスで留めちゃいました。
シワが寄るわ、ホッチキスは光っているわ・・・見苦しいので、遠景/小さめな写真でごまかします!(爆)σ(^◇^;
D123の時に比べると、インライン配置から若干オフセットしているのがわかりますね。
20140623_194708

フロントマウントへ変更になった原因の右チャンネルの背面も、2.5cmオフセットさせた事もあり、まーまー余裕ができました。
20140624_114706

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

PS300のコーン紙を弾いた時の音

先日購入した、FOSTEXフォステクスのPS300のコーン紙を、爪で弾いてみました。
JBLのD130や120、D123よりも、パリッとしているかも。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧