« そしてビートピストン終了(>_<) | トップページ | FCR-セッティング 38 »

2022年5月28日 (土)

FCR-セッティング 37

悲しいかなノーマルピストンに戻ったので、ニードルの段数をビートピストン前と同じ4段から3段にしました。
エアスクリューの戻しも以前の1回転にしました。
FMJも少し絞らないと、1/2以上でボコっちゃうでしょうね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

メインジェット:STEED FMJ (#140) 現在 #130位と思われる
20190920-194542

ジェットニードル:90GTP:クリップ 4段>3段(メインジェットにつながるタイミングを遅くした)
エアスクリュー :7/8(8分の7)回転戻し > 1回転戻し
スロージェット : #45
パイロットスクリュー :適宜調整
プラグ:NGK イリジウムIXプラグ DR9EIX
加速ポンプダイアフラム : KX450用 (純正パーツナンバー 43028-0006)
加速ポンプ吐出タイミング(隙間mm) : 1.1mm
( セッティング時・街中走行時は、加速ポンプは動作させていません )
20200525-233037_20210507123101

 

 #エストレヤRS #エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ #STEED 
 #スティード #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

|

« そしてビートピストン終了(>_<) | トップページ | FCR-セッティング 38 »

コメント

始めまして。
FCRのセッティング、なかなかうまく行かないですよね。
ちなみに、アイドリングも安定しますか?
うちのは250TRですが、最近はMJNで結構良い線までいけたのではないかと思っています。

投稿: Tomo | 2023年7月28日 (金) 21:42

Tomoさん、ご覧頂きありがとうございます。(インスタ、twitter、フェースブックとかでつながっていますか?)

以前は適度にアップダウンのある郊外の疑似高速路(一定区間脇道無し&人も通らない)にてセッティングを試していました(^_^;
でも一般道の40-60キロ程度でも、ある程度セッティングができるやり方を見つけたので、そこらを走っている時でも感覚はつかめるようになりました。
要は的確なアクセル開度の判断と、燃調のボコつきか息つきかを見間違えなければ良いわけで・・・とか書いても、感覚的には分からないですよね、すみません。
STEEDのFMJのおかげで、信号待ちでもメインジェットの調整ができるのって、すごく重宝しています。(今は不動ですがwww)
あと、普通のFCRだとセッティングはけっこう余裕があります。
だいたい合っていればトップエンドとかでの息つきボコつき前なら普通に走っちゃいますからねー(^_^;
これにはスロージェットを若干大きめにセットしてあるのも聞いていると思います。
プラグはススがつきますが、気持ち濃いめの方がアイドリングは安定すると思います。
そして最終兵器は、何と言ってもASウオタニじゃ無いかと思いますよ。
キャブ買えた時の次に体感できる力強さと火花の安定感を感じます。

投稿: ポッパイ@音爺@管理人 | 2023年7月28日 (金) 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そしてビートピストン終了(>_<) | トップページ | FCR-セッティング 38 »