« サイドカバーの化粧直し | トップページ | そしてビートピストン終了(>_<) »

2022年5月17日 (火)

FCR-セッティング 36

エンジンが完成していないので、今回はニードル交換のみで未試走です(^_^;

開度1/4(4分の1)前後(1/8~1/2)にかけてガスが濃いので (ニードルのストレート径と段数だと思う)、ストレート径をGTMからGTPへと2段太くしてみた。(薄くした)
一度で2段変化させるのは、1段の変化だと体感しづらいから。
これで薄いと感じたら1段戻して、GTNにします。
さらに開度1/2付近が濃いと感じれば、FTN(G>Fメインジェット領域の変化が緩やか)に交換も有りかな。(たしかETNでは薄すぎて非力だった)
中間から上のメインジェット領域はFCR-FMJのため、いつでも変更できます。
FCRインストール時に探してもなかなか見つからなかったニードルのストレート径違いのバリエーションがたまたまあったので、GTMの他に GTN・GTP・GTQ と、3本調達しておいた。

90(全長スモールボディー用)
テーパー角(メインジェットへのつながり 緩E~F~G急)
T切り上がり(メインジェットに切り替わるタイミング、動作はクリップ段数と共通)
ストレート径(1/8~1/4 濃M~N~P~Q薄)

ニードルの在庫
90ETN
90FTN
90GTM 新品時添付ニードル
90GTN
90GTP
90GTQ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

メインジェット:STEED FMJ (#140) 現在 #130位と思われる
20190920-194542

ジェットニードル:90GTM:4段 > 90GTP:4段ストレート径を2段薄くした(太くして絞った)
エアスクリュー :7/8(8分の7)回転戻し
スロージェット : #45
パイロットスクリュー :適宜調整
プラグ:NGK イリジウムIXプラグ DR9EIX
加速ポンプダイアフラム : KX450用 (純正パーツナンバー 43028-0006)
加速ポンプ吐出タイミング(隙間mm) : 1.1mm
( セッティング時・街中走行時は、加速ポンプは動作させていません )
20200525-233037_20210507123101

 

 #エストレヤRS #エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ #STEED 
 #スティード #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

|

« サイドカバーの化粧直し | トップページ | そしてビートピストン終了(>_<) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイドカバーの化粧直し | トップページ | そしてビートピストン終了(>_<) »