« 2022年1月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月30日 (水)

BJ250のカムチェーンテンショナー

カムチェーンテンショナーの考察

キャブ車とフューエルインジェクション車(FI)を比較してみました。

・アームの長さは同じ
20220329-120332

・フリー時、FIのアームはキャブに比べて7mm突出している(取り付け位置の差分)
20220329-115707


・スプリング(自由長 11mm差):(キャブ)16巻き、(FI)12巻き
20220329-124826

・カムスプロケットに面する部分の面取りの違い有り
20220329-115531

ここはスプロケットに当たらなければ問題なしです。
当たるようなら削ればいいですね。
スプリングは1cmほどカットすれば、キャブ車のテンショナーを移植できるかも知れません。(自己責任です)
スプリングをカットしないと、一番伸びているときの引きの強さが強すぎるかも。
チェーンガイドが異常摩耗する恐れあり。
20220329-115542

以上、比較した情報です。
表示データに瑕疵があっても、当サイトは一切の責任を持ちません。

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

 

| | コメント (0)

2022年3月29日 (火)

ミッションを載せました

フライホイールやジェネレーター、クラッチなども交換・移植するので、購入した中古エンジンをばらして、フレームに載せました。

20220328-140845

この状態なら力の無いGGでも楽に積み込めますが、ジャッキで下から支え無いと、エンジン取付ボルトの位置決めは重すぎてうまくいきません。

フレームの傷つき防止でマスキングテープで巻いてあるのは、ポイ捨てパックの中の不織布で、ジャッキの頭にも巻いています。
使い終わったら、又ポイ捨てパックの箱に戻します。

仕事中は、雨でも無ければ屋外放置なので、砂や虫などが入らない様に、シリンダーとサイドのカバーを仮止めしておきます。

20220328-233913_20220408173101

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

 

| | コメント (0)

2022年3月23日 (水)

エンジンを下ろしました

まずはエンジンを下ろさないと。

外したパーツを入れるトレー、4個では足りなさそうなので、2個追加しました。
20220320-194304

シリンダーとヘッドとピストンを取り外し、クラッチハウジングも取り、ついでにセルモーターも取り外しておきました。
20220321-153215

こちら側はフライホイールを取り外しました。
これでだいぶ軽くなったろう?

20220321-153204

そしてミッションも下ろしてフレームだけになりました♪(^0^)
20220321-214314

すでに代替エンジンも来ております。
250TRのFIエンジンです。
Img_20220322_164438_339

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

 

| | コメント (0)

2022年3月21日 (月)

エンジン入れ替えの下準備

はっきりとした原因が分かろうと分かるまいと、直さなければ復活できないので、下駄トレヤのエンジンは積み替えます。

新しい中古エンジンが来るまでに、少しずつ移植する部品を取り外しにかかります。

まずは強化クラッチを取り出します。
ついでに各部のガタをチェックしますが、目視・手探りでは全く分からないです。

クラッチハウジングのナット、60cmのスピナーハンドルなら緩むだろうと思いましたが、ギアを入れておいても反対側のフライホイールを固定しておかないと、バイクが動いてしまってだめでした。
20220312-194532_20220321002101

 


と言う事で、文明の利器の登場です(^0^)
20220312-195217_20220321002101

 

はい、一発で取れました♪(^0^)
やっぱりインパクトレンチは有ると重宝しますね。(電動インパクトドライバーじゃ無いですよ。)
この後の作業でも、本当に救われました。
20220312-200132_20220321002101

 

そしてエンジンをバラすのに、すっかり手順を忘れちまってる年寄りがここにいます(笑)
あ、オイルラインも取り外さないと。
8Lのエーモンのトレーを4個用意したから、バラした部品入れは足りると思う。
20220320-194304

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (0)

2022年3月18日 (金)

何となく原因が見えてきた・・・かも

下駄トレヤのエンジン異音、なーんかこれっぽいです(>_<)

 

 

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (0)

2022年3月13日 (日)

シリンダーの画像

え、これってピストンが囓った跡???
どうなんでしょうね、ご存知の方いらしたら、ご意見を伺いたいです。

20220313-203142

 

 

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (0)

2022年3月12日 (土)

修理と言うよりは、エンジン載せ替えかな

とりあえずバラしましたが、見た目の違和感が無ければ当然、何がなんだかわかりませんね(笑)
クラッチハウジングの30mmナットを外すソケット、何故か持っていたのは、何でだろう?(謎)
60cmのスピナーハンドルで回せると思いましたが、ギアを入れておいても車体が動いてしまうので、久しぶりに100vのインパクトレンチを引っ張り出してきました。
修理じゃなくて、次のエンジンに使う移植パーツ取りになってきたなー(笑)
後日、ヘッドとシリンダーとピストンを取り外します。
ベアリングのガタが有れば、そのときに分かるかもしれません。

************

バラしたって、シロウトにはわかりませ〜ん!
20220312-194031

必殺60cmロングスピナーハンドル!、と思ったのですが、ギアを入れておいても車体が動いてしまうので、役立たずでした。
反対側のフライホイールを固定しておけば、使えたと思います。
20220312-194532

神頼みの100v350Nmのマキタのインパクトレンチに登場願います。
これ、真正の350Nmなので強力ですが、延長コードだと力が落ちるので、やはりコンセント直挿しがいいですね。
20220312-195217

数回のハンマーで、あっさりと抜けました♪
20220312-200132

 

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (0)

2022年3月11日 (金)

春だから、修理をする段取りを付けよう

さて、(たぶん)来週くらいから、下駄トレヤの修理に入ります。
その前に、ワコーズのFuel-1をキャブにぶち込んでおこうか。
まだ原因が不明なので修理に何週間かかるか分からないから、キャブ内でガソリンが乾いてスラッジが発生して詰まり発生、なーんてなりたくないので、予防策です。

20220310-213320

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (0)

2022年3月 8日 (火)

 HELP ! エストレヤのトラブル!

 HELP !

エストレヤ・250TRで、こんな異音でトラブった方、
何か知恵がありましたらご教授を。

m(_ _)m

エンジンからの異音で、新しい発見!
なんとまー、異音の発生源は右側(クラッチ側)からでした。
車の整備士さんが聴音棒で探ってくれましたが、出所はフィルターの下あたりじゃ無いかって言っていました。
これ以上は、素人だから開けてみないと、分からないですね(^_^;
最悪、腰下入れ替えになるかもです。
願わくば、クラッチスプリング取付ボルトの緩みであってほしい・・・

 

 

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (2)

2022年3月 2日 (水)

下駄トレヤ、走行不能に陥る!

以前からまれにエンジンからガチャンと言うか、チェーンが暴れる様な音がしていました。


それがある日突然、エンジン回り(主に腰下)からガチャガチャと言う異音と振動が発生してアクセルを開けられず、走れなくなってしまいました。
詳細に言えば、回転を上げずにゆっくりと走り出し、回転を上げずにシフトアップすれば、なんとか3速くらいで40km/hくらいまでは走行できます。
それでも定速走行でもけっこうな頻度でガチャガチャ言います。

フェースブックやツイッターで助言を求めたところ、皆さんに色々な意見を伺うことが出来、おおよその見当も付いてきました。
本当に感謝です!

今のところ皆さんの意見を参考にして、私の痴呆寸前の脳みそで出来うる範囲の予測は、以下の通りです。

【 1 】
フライホイールに付いているワンウエイクラッチが不良になっていて、本来は始動後にスターターチェーンを開放するのですが、回転を上げると振動とかで気まぐれにクラッチが作動して噛んでしまい、急にスターターチェーンを引っ張ることでガチャン、ガクンとなるのかも知れないと推測しました。
どうでしょうかね、これは?
また空ぶかしでも発生しますが、走行時の異音・振動が結構大きいです
ギアが入っている時にはタイヤを回すという大きな負荷がかかっているので、ワンウエイクラッチが噛んでしまいスターターチェーンを急激に引っ張ることでエンジンに負荷変動がかかり、ガチャン>ガクンと言う、大きめな異音+振動になって現れたのじゃないかと思われます。

【 2 】

もうひとつ、右側からの異音・打音だとしたら一番考えられるのは、クラッチスプリング取付ボルトの緩みでしょう。

 

今後はワンウエイクラッチのトラブルか、クラッチスプリング取付ボルトの緩みのどちらかと言う線で修理に入っていきたいと思います。

さて、この先どうなることやら・・・

 

#下駄トレヤ
 #エストレヤRS 
#エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ
 #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年4月 »