« ASウオタニのSP2パワーコイルキット | トップページ | カムチェーンテンショナー処理のその後 »

2020年7月28日 (火)

FCR-セッティング 24 / ASウオタニの試走

装着したASウオタニのSP2パワーコイルキット、予想以上の効果です。
アイドリングから力強いトルク感があります。
低速時のパーシャルスロットルで、今までより5km/h以上低くてもギクシャクしません。
街中で一つ上のギヤで、低回転で走れる様な感じです。
あと、今まで2速に落とすか3速で行くか迷っていた様なコーナーで3速のまま曲がれると言う様に、ギヤの選択が楽になりました。
全回転域に渡り、トルクフルな感じですが、トップエンドは街中では試せず。
もっとも、下駄トレヤにトップエンドは要らないしね(笑)
価格相応の効果は出ていると実感しました。
とは言え、初めてFCRを取り付けたときの様に「劇的」と言うほどでは無いですが、十分な満足感はあります。

さて、ASウオタニ装着に伴い、燃調が変わりました(>_<)
プラグですが、以前までは全体にうっすらとカーボンが付くくらい濃いめにセッティングしておいたのが、こんがりキツネ色になっていました(@_@)
アクセル開度で1/3から3/4にかけて、ニードルのテーパー領域で薄くなった様です。
急にアクセルを開けると、1/2開度付近で息つきを起こします。
そうそう希望のテーパーのニードルがあるわけでは無く(特注で20本単位の発注は可能)、クリップ段数とメインジェットの調整でしのぐしかないです。
これで上手くいくかどうかは未知数!(笑)(^0^)
どっちにしろジェットニードルが手に入らなくても、なんとかなります。
でもFCRの良いところは、ベストなセッティングじゃ無くても誤魔化して走る事ができるところですから、ありがたいです(笑)

20200727-162230



FMJ(MJ:#140) /戻し量 : 6-18ノッチ 戻し > 6-28ノッチ戻し(濃くした)
#124.5相当(基準から45戻し)(全開から8-54締め込み)

ジェットニードル:90GTM : 3段 > 4段(濃くした)
エアスクリュー : 3/4回転戻し
スロージェット : #45
パイロットスクリュー : 1-1/4 戻し
プラグ:DR9EA ギャップ1.2mm

20190920-194542

 

 #エストレヤRS #エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ #STEED 
 #スティード #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

#エストレヤRS #エストレヤ #エストレア #estrella #250TR 
 #デグナー #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ #STEED 
 #スティード #フレキシブルメインジェット 

|

« ASウオタニのSP2パワーコイルキット | トップページ | カムチェーンテンショナー処理のその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ASウオタニのSP2パワーコイルキット | トップページ | カムチェーンテンショナー処理のその後 »