« アーシングをやってみた | トップページ | FCR-セッティング 14 (FCR-FMJ) »

2019年9月21日 (土)

FCR-セッティング 13 (FCR-FMJ)

純正エアクリボックスの吸入口を加工してから若干アイドリング付近が薄く感じ、パイロットスクリューの戻し量を2回転ちょっとにしていました。
この時期に戻し量2回転だと冬場になって戻し量がきつくなりそうなので(3回転戻しまで)、エアスクリューを今までの1回転戻しから2分の1回転戻しに変更しました。

これでパイロットスクリューの戻し量を減らすことができるはず。
・・・はず?σ(^◇^;)
今回は面倒くさいので、試走無しで決めちゃいました、横着者です。
m(_ _)m

 

ついでにささっとバルブ周りも再調整とお掃除を。
20190918-212605

 

インテークマニホールドとスピゴットにはグリスを塗って滑りを良くしてから取り付けます。
バンドの金具にも塗っておきます。
そうしないと固定するのに締め付けた時によじれたりして、2次エアーを吸ってしまう場合が有ります。
ゴムや樹脂部品にはモリブデングリスは避けた方が良いらしいので、シリコングリスを塗っています。
シリコンでも銅入り耐熱シリコンガスケットは、Oリングなどのゴムがボロボロに冒された事があるので使わないです。

そして今回下駄トレヤは、フルメタルジャケット化(FCR-FMJ by STEED)されましたσ(^◇^;)
エストに必要なのか?(笑)(^0^)
20190921-185924
FCR-FMJ>FCRキャブ用 フレキシブルメインジェット by STEED
メインジェットの入れ替え無しで、数十番の幅で調整できる。
今回は#122.5から#140に換えたので、FMJでは#100-#140の幅で自由に調整できます。
と言っても小さなメインジェットでは、ダイヤルを締め込むと調整用のニードルがジェットニードルとぶつかりやすいので、一定以上の締め込みは(今回だと#110以下には)できないらしいです。
もっとも#110以下にする事は無いはずですが・・・焼き付いちゃいます(^_^; 

***********************

普段、加速ポンプは殺してあります。

スロージェット:#45
#40>#42>#45

メインジェット:2019/09/20からFCR-FMJ(ベース#140)
#100>#110>#115>#110>#115>
>#120>#122.5>FCR-FMJ(STEED)
FMJセッティング:#140装着
基準は#120相当
全閉から5回転40ノッチ戻し
(全開から9回転42ノッチ締め込み)
20190920-194542

ジェットニードル:90GTM : 3段
90GTM : 2段>1段
90ETN : 2段>1段
90FTN : 2段
90GTM : 2段>3段

エアスクリュー:2分の1回転戻し

パイロットスクリュー:状況に応じて戻す(おおよそ1.5-2.5回転戻しの間)
1.5回転戻しで様子見

あまり遠乗りもしないので、焼けやすい #8 にしました。
プラグ:DR8EA
気温15度以下ではDR8EA必須

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR
#FCR
#FCR33
#FCR-FMJ
#FMJ
#STEED
#スティード
#フルアジャスタブルメインジェット

|

« アーシングをやってみた | トップページ | FCR-セッティング 14 (FCR-FMJ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーシングをやってみた | トップページ | FCR-セッティング 14 (FCR-FMJ) »