« クラッチキットの感想 | トップページ | FCR-セッティング 13 »

2019年8月23日 (金)

アーシングをやってみた

最近は車だけじゃなく、バイクでもアーシングが流行っているらしい。
と言うか、FBのW&エストのグループ内だけか?(笑)
しかも流行っているのはWの人たちだし(^_^;

と言うことで、うちの下駄トレヤにも、アーシングを施してみました。

端子と熱収縮チューブです。
今回は5.5sqのコードと、6mm穴の端子を使いました。
(一部手持ちの8mmも使用)
20190820-134743

芯線を差し込んだら電工ペンチ等で「かしめ」て固定し、100Wの半田ごてで一気に流し込みます。
小さいW数だと半田が表面だけになってしまい、不良半田になります。
その後熱収縮チューブでカバーしておきます。
20190820-134811

これはヘッドとキャブ用。
20190819-233757

まずは10数センチの短いアーシングコードをバッテリーにつなげます。
20190822-194326

その線の反対側を、温度センサーを取り去ったあとのボルト(エアクリーナーボックスの固定ボルトも兼ねています)を使い、共締めで固定します。(右側)
このボルト、アーシングターミナルにも使えるし、追加機器のアースポイントとしても使えるので(左側)、けっこう便利です。
ここから各アーシングのコードを配線していきます。
20190822-194412

まず一本目は130cm、フレームに這わせてタイラップで留めて、写真の様にセルモーターの取付ボルトに共締めです。
これはキュルキュルボンがキュルボンになった感じで好感触でした。
20190816-202055

次はヘッドです。
なんちゃってノロジーと一緒に、タペットカバーに共締めしました。
20190822-200750

キャブにも取付です。
これは静電気を除去する感じですね。
高速で流れる空気、おそらく静電気が帯電していると思いますから、除電の意味でやってみました。
マニホールドも除電されるはずです。
20190822-201025

その効果は・・・おいおい報告しますσ(^◇^;)
ひょっとしたら始動性以外は、わからないかも?
とりあえず作業後にエンジンをかけてみましたら、なんか排気音静かになったみたいです。
燃焼がスムースになったのかな???

 

#エストレヤRS
#エストレヤ
#estrella
#250TR
#FCR
#FCR33
#内圧コントロールバルブ
#NAG
#NAGSED
#brenbo
#ブレンボ

|

« クラッチキットの感想 | トップページ | FCR-セッティング 13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラッチキットの感想 | トップページ | FCR-セッティング 13 »