« ピストンリングの交換-1 | トップページ | ピストンリングの交換-3 »

2019年3月12日 (火)

ピストンリングの交換-2

シリンダーの状態がどうなっているかが分からないので、中古シリンダーを買い求め、オーバーサイズピストンを入れるべく、ホーニングに出しました。

内燃機加工 エンジン専門 OUT LINE
(バイクショップ部門も2,019年に始まりました)

あくまでもホーニングであり、ボアアップではありません(笑)(^0^)
ホーニングなので最低料金、12,500円でした。
ちなみにエスト&250TRのシリンダーは裾が広がっているので、ピストンリングコンプレッサー無しに、簡単にピストンをシリンダーにはめ込む事ができます。
20190302_154648

46428468

ピストンとリングです。
Ftg4fgy4564ghc65

ちなみに伸びたカムチェーンをステンレスステー( エーモンのステンレス金具 S612 )で治療した所ですが、4千キロ程度の走行では問題なかったです、良かった!
20190307_104434

#エストレヤRS
#エストレヤ
#estrella
#250TR
#FCR
#FCR33
#内圧コントロールバルブ
#NAG
#NAGSED
#brenbo
#ブレンボ

|

« ピストンリングの交換-1 | トップページ | ピストンリングの交換-3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピストンリングの交換-1 | トップページ | ピストンリングの交換-3 »