« エストにも2podキャリパーを!(終) | トップページ | ピストンリングの交換-1 »

2019年2月23日 (土)

圧縮計

20190208_085404


圧縮ゲージがヤフオクで2,222円(関東/送料込み)なので、思い切って購入し、気になっていた圧縮を計ってみました。

20190208_090522

20190208_090640


147psi>10.3キロくらい(正常値 9.1-14 kgf/cm2)でした。 (写真は少し圧が抜けています)
急ぐ修理が必要なわけではありませんが、どちらかと言うと、圧縮は低くなっている方ですね。
*十分な暖機をしていなかったので、正確な数値じゃないと指摘されました。
計測は、エンジン全体が完全に暖まってからだそうです。 
圧力値変換サイトはこちら

と言う事で、ピストンリングとピストンとピストンピンとカムチェーンガイド(前側)が来ました(^0^)
数ヶ月以内には作業しないとなー(^_^;
54524fb9t4g1554g


20190222_123457

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR
#FCR
#FCR33
#内圧コントロールバルブ
#NAG
#NAGSED
#brenbo
#ブレンボ

|

« エストにも2podキャリパーを!(終) | トップページ | ピストンリングの交換-1 »

コメント

圧縮計とは凄いですね。
車は測ってみましたか?

投稿: ポチ | 2019年2月28日 (木) 20時29分

ポチさんこんにちは。
車は測っていないです。
バイクはカーボンが溜まりやすいので、バルブ廻りに悪影響があると圧縮が下がるので買ってみました。
でも空冷エンジンが完全に暖まるまで、20キロほど走らないと駄目みたいなので、ちょっと面倒です。
水冷みたいに一定の温度になるまで冷却水が廻らないとかのほうが早く暖まるみたいですね。

投稿: 音爺@管理人 | 2019年2月28日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エストにも2podキャリパーを!(終) | トップページ | ピストンリングの交換-1 »