« 象の鼻カット | トップページ | FCR-セッティング 10 »

2018年5月 2日 (水)

FCR-セッティング 9

純正エアクリーナーケースのインテークダクト、通称「象の鼻」のカットに伴い燃調が狂ったので、少し濃くしたくてジェットニードルを変更しました。
90FTN から、キャブレター購入時の標準ニードル 90GTM に変更です。
メインジェットは換えていません。
これで全開時にパワーが感じられなければ、メインジェットも換えてみます。

F > G テーパー角
中間から上をちょっと濃くした

T > T 切り上がり
手持ちにこれしかないので選択の余地無し(^_^;
ただし、クリップ段数で調整できる。
調整できなくなったらなんとかしないとなー。

N 2.725 > M 2.715
ストレート部分の径を細くして下を濃くした。

セットのジェットニードル 90GTM は、やはりファンネルを前提としたセッティング用の様ですね。
以前は濃くて使えなかった 90GTM も、今回吸気効率が上がったので、使えるようになったのでしょう。

プラグの焼けも真っ白で焼け過ぎていた物が、きつね色にまでなりました。
周囲の黒いすすは、レーシングキャブですから見なかった事にしておきます(^_^;
Dscf5476

****************************

スロージェット:#45
#40>#42>#45

メインジェット:#115
#100>#110>#115>#110>#115

ジェットニードル90GTM : 2段
90GTM : 2段>1段
90ETN : 2段>1段
90FTN : 2段
90GTM : 2段

エアスクリュー:1回転戻し

パイロットスクリュー:2回転戻し

プラグ:DR9EA
気温15度以下ではDR8EA

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR
#FCR
#FCR33

|

« 象の鼻カット | トップページ | FCR-セッティング 10 »

コメント

頭が下がります。いくら、好きとはいえ、素晴らしい行動力。
なかなか出来る事ではありません。
車にオ-ディオ、商売道具の手入れ・・・。
大変ですね?

キャブレタ-、もはや死語ですよね(笑)
チョ-ク、デコンプ・・・+。

今や、自動車専門学校生ですら、習わないかも?
車もバイクも、みなインジェクション
排ガス規制が厳しくなって、SRみたいな
癖のある魅力的なバイクも製造中止。

寂しいです。

投稿: ポチ | 2018年5月 5日 (土) 13時20分

ポチさん、おだてても木には登りません。
と言うか、年齢・体型的に登れないかなσ(^◇^;)

キャブはいじって楽しいですが、やはり実用的にはインジェクションにはかないませんよ。
もちろんコンピューター+大容量インジェクターでしょうね。
ちなみにデコンプって体験した事がないです。
キックを少しずつ踏み込んで上死点を探してそこから踏み込んでって言うのしかやった事がないです。

今時のFI事情、車だけじゃなくてバイクも、車種によってはサブコンピューターで純正インジェクションを増量させるとかもできるようです。

自動車学校ではキャブは必須じゃないかなー?
内燃機関の原理の課程で出てくると思いますが、どうだろう・・・

投稿: 音爺@管理員 | 2018年5月 6日 (日) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 象の鼻カット | トップページ | FCR-セッティング 10 »