« エアクリアダプターを交換 | トップページ | 46cm 18inch »

2017年10月17日 (火)

FCR-セッティング 7

マフラーを換えたので、セッティングの修正です。
主にジェットニードルでの調整です。

*初期値 90GTM から 90ETN へ
テーパーを G>E へと2段薄く、ストレート径を M>N へと1段太く(薄く)して、クリップは一番薄い1段目。
しかし、これでは中間で盛大に息つきが・・・(×_×)
そこでクリップを2段に戻しましたが、息つきはあまり収まらず。(泣)
* 90ETN > 90FTN へと、テーパーを一つ上(濃い) に換、クリップを1段目で試走。
それでもまだ中間の息つきが少し残ったので、今度はクリップを2段目(濃くする)にしてほぼ解決。(^_^)
3分の2まではこれで良し。
ここで思ったのは、テーパーの変更って、けっこう変化が大きいんだなってこと(@_@)

Dscf4738

さて、まだ4分の3以上のメインジェット領域で息つきが(;゚ロ゚)
これでどうだと、メインジェットを #110 から #115 に変更しました。
ここで夕食の声がかかったので力尽き、試走は後日です。
たぶん、クリップを2>1段へと上げる事になると思うが・・・

現状8分の1以下が #45 で若干濃いのですが、当初 #42 でエアスクリュー2分の1戻し、パイロットスクリュー3回転戻しくらいで安定したのでそれでも良いと思うのですが、多少濃い方がアイドリングも安定するので、このままにします。
薄いとアフターバーンを起こしやすいしね。

あと、インテークのアダプター口径の違いでも、かぶり・息つきに影響したみたい。
セッティングは難しいなー・・・

純正エアクリーナーボックス仕様、フィルターはデイトナの K&N の様なもの。
5000kmまでノーメンテで使用できる。

Dscf4706

エキパイは社外品の38mmステンレス。
純正エキパイの中身は3重構造で、内径の実質は30mmもないそうです。
騒音対策・断熱かも知れませんね。
マフラーはPoshfaith(ポッシュ)のトライアンフタイプのJMCA対応品です。
深夜でも冷間始動できる音量です。(さみしいですが・・・)

Dscf4729

スロージェット
#40>#42>#45

メインジェット
#100>#110>#115>#110>#115

ジェットニードル
90GTM : 2段>1段
90ETN : 2段>1段
90FTN2段

エアスクリュー
1回転戻し

パイロットスクリュー
1-1/8回転戻し

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR
#FCR
#FCR33

|

« エアクリアダプターを交換 | トップページ | 46cm 18inch »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアクリアダプターを交換 | トップページ | 46cm 18inch »