« FCR-セッティング 4 | トップページ | FCR-セッティング 6 »

2017年10月12日 (木)

FCR-セッティング 5

ニードルの段数を2段から1段にしたが、まだ4分の1 から 4分の3 にかけて濃いので、ジェットニードルを初期値 90GTM から 90ETN へ変更。
ノーマルエアクリーナー仕様だと、意外と薄い方向へもっていかないと駄目な様です。

今回は2本調達しました。
左:90FTN:テーパー1段薄い/切り上がり同じ/ストレート経1段薄い
右:90ETN:テーパー2段薄い/切り上がり同じ/ストレート経1段薄い
Dscf4724

テーパー(4分の1から4分の3に影響)を、2段階薄めに変更。(G>E)

クリップ段数(切り上がりも同じ効果、4分の1から2分の1に影響)が一番上なので、段数の自由度を持たせるために切り上がりを変えようと思ったが、探しても希望の物がないので諦める。(T>T)

90GTMではスロージェット#42で薄すぎたので#45にしてあるが、気持ち濃い気がするので、ストレート径(4分の1以下に影響)を一段薄くした。(M>N)
上を薄くしてあるので、クリップは2段に戻してみる。

もちろん影響範囲はスパッと切り替わるのではなく、全てがなだらかに交差して影響し合っているから、セッティングがややこしくなる。

スロージェット : #40>#42>#45
メインジェット : #100>#110>#115>#110
ジェットニードル90GTM : 2段>1段(一番上、薄い) 90ETN 2段
エアスクリュー : 4分の3回転戻し
パイロットスクリュー : 1回転戻し

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR
#FCR
#FCR33

|

« FCR-セッティング 4 | トップページ | FCR-セッティング 6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FCR-セッティング 4 | トップページ | FCR-セッティング 6 »