« メンテ中 | トップページ | FCR 取り付け-2 »

2017年9月12日 (火)

FCR 取り付け-1

負圧取り出し口のあるFCRを選択しました。
注意点ですが、エストレヤ・250TRの純正キャブの負圧取り出し口は4mmですが、FCRのニップルは3mmです。
今回は、(キャブ-三つ叉)&(三つ叉-NAG)間を3mm、(フューエルコック-三つ叉)間を4mmにしました。
いずれも負圧用シリコンチューブです。
ここは負圧用のチューブでないと、負圧でチューブが潰れたりします。

Dscf4685

ノーマルエアクリーナーボックスにデイトナのK&Nタイプのフィルターを取り付けてあります。
スポンジ式に比べ、相当吸入効率は良さそうです。

Dscf4706

|

« メンテ中 | トップページ | FCR 取り付け-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メンテ中 | トップページ | FCR 取り付け-2 »