« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月22日 (月)

トライアンフタイプのマフラーに交換

20160821_134906

うちの2003エストレヤRS、買った時には4インチのスーパートラップが付いていました。
でもスパトラの音ってパスパス言う耳障りな破裂音を伴うので、好きじゃなかったです。
そこらを走っている低音大音量のハーレーなどよりも、スパトラの音はちょっと耳障りな音質に思えました。

そこで中古のデイトナのトライアンフタイプで、JMCA対応と言う中古マフラーに交換しました。

でも購入したマフラーの中を見ると、うねってはいるが、前から後ろまで見通せちゃうっていいのかな??
本来は触媒が入っているはずですが、なんか無いっぽい?(笑)
真偽のほどは分からないのですが・・・

で、さっそく交換してみた感想ですが、これ、ドスのきいた低音は、スパトラ(インナーサイレンサー有り)よりもあきらかにでかい!
でもまー、破裂音がしないから耳障りじゃなく、いいかな・・・w

 

 

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR

| | コメント (0)

2016年8月18日 (木)

エストレヤにシーソーペダルを!

エストレヤRSに限りませんが、バイクのシフトペダル(チェンジペダル)ってシフトアップ時につま先でかき上げるので、靴によってはつま先部分が傷ついちゃいます。

じゃー、スーパーカブの様に踵チェンジができればいいじゃないか!と言う事で、合う物を物色しました。

最初はスズキのGN125(台湾製?)のペダルが良さげなので取り寄せてみたら、取り付けシャフトのスプライン(溝)のピッチがカワサキよりも粗くて差し込めない( 。-_-。)
SW-1のペダルも形状はよいのですが、ネットの写真を拡大して見てみると、やはりピッチが粗い・・・
そこでもうちょっと調べてみましたら、ヤマハのYBR125G用が少しの加工でエストレヤに付くという書き込みを、2chで発見!

早速オクで落札し、万力ではさんでステップと当たる所をグラインダーで削りました。
一ヶ所だけ深く削るのもなんだから、周囲も削っていったら、あれ?細くなっちゃったぞ?
σ(^◇^;)
でもまー、それほど力がかかる場所じゃないし、転倒しても当たる場所じゃないし、厚み自体は十二分にあるので大丈夫、見なかったことにしようと(;゚ロ゚)
実物は厚みもあり、写真ほど細く見えないです。
_dsf3689

で、取り付けてみました。
エストレヤや250TRをカスタムをしてシートを思いっきり後ろに下げている人なら、もうスプライン1本分か2本分「前上がり・後ろ下がり」に取り付ければ、あまり削らなくても取り付けできそうですね。
(写真ではシャフトにあまり差し込まれていない様に見えますが、この状態で十分差し込まれています。)
_dsf3692

使い勝手ですが、革靴の様に踵と土踏まずにしっかりと段差があるタイプの靴なら良いですが、ベタ底のスニーカーだと踵で踏みづらく、つま先で操作してしまいます。(笑)
純正よりも先端部が外側に曲がっていますから、1速に入れた後につま先を下に回り込ませるのに、慣れないとちょっと引っかかるかも。

その後、踵部分に3mmのゴム板を切り抜いて貼り付けたら、多少踏み込みやすくなりました。
もう1枚貼り足そうか、様子見です。

 

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR

| | コメント (0)

2016年8月 5日 (金)

エストレヤにレッグシールドを
ついでにウインドスクリーンも

エストレヤにレッグシールドを、ア~ンド、ついでにスクリーンも。
結論から言うと、防風効果は絶大ですね。
スクリーンはヘルメットのシールドを半分下ろすだけで、顔に風がほとんど当たらなくなりました。
シールドを下ろさなくても、高速走行のように少し状態を寝かせただけで、同じような効果があります。
後レッグシールドですが、ズボンの膝下のはためきが、80キロから90キロでも「はたはた」言うくらいで、以前のように「バタバタ」言わなくなりました。
この効果にははっきり言って驚きました。

ブツですが、スズキのK50・K90用のレッグシールドが、送料込みでも3千円程度で手に入るので、フロントのバンパーに取付です。
もちろん金具は使えないので、現物合わせでホールソーのような細身ののこぎりで、ギコギコと切り欠きを作りました。
エキパイ部分は接触してしまうので、数センチの距離を離すように切り取ってあります。

バンパーに結束バンドで固定しました。
しかも前側からはめ込んであるので、強度的に風圧による剥がれはあり得ないのが助かります。

で、いきなり取付後の写真ですがσ(^◇^;)
本当は上下逆なんですが、正規な取付の向きだと下側が長くなってこする危険があるし、上側も非純正のウインカーに干渉しちゃうんで、逆さまに取り付けました。

ウインドスクリーンは、Amazonで「アメリカンシールド」とか言う物を購入です。
大きさ的にはミドルサイズって言う所でしょうか。
今現在はクリアーの在庫はないようです。
ヤフオクでも同等品がありますね。
後日、フチにナイロンモールを取り付け、怪我の無いようにしておきました。
20160731_223341


で、見て分かる通り、白でも黒でも同じなのですが、結束バンドが目立っちゃう!
これは格好が悪いと言う事で、ステンレスの結束バンドに替えました。
右は合成樹脂の結束バンドで、左がステンレスのです。
明らかに目立たないですね!\(^O^)/
それと一緒に、ドリンクホルダーも設置です。
ここにコンビニ袋をぶら下げればレッグシールドが受け皿となり、フロントタイヤへの干渉の危険を少しでも減らす事ができるようになりますね!
20160731136

 

#エストレヤRS
#エストレヤ
#エストレア
#estrella
#250TR

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »