« iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-5 | トップページ | SSDに保存(バックアップ)は危険!? »

2015年9月19日 (土)

iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-6 (終)

(iPod classic (Late 2009) 160GB モデル(7th) 最終モデル MC293J/A MC297J/A)

液晶のリボンケーブル破損事故(^_^;、新品液晶再購入で無事に取り付け終え、点灯確認しました。
_dsf2540

それにしても液晶のリボン、本気で奥まで差し込まないと、真っ白画面になってしまいますね。
楊枝を使ったりしましたが、結局はリボンが折れ曲がるのを承知で、指先で思いっきり押し込まないとだめでした。
嫌がらせかと思うほどの差し込みづらさですね、(`ε´)

と言う事でバラックのまま、iFlash-SATAとバッテリーを接続して液晶の点灯確認をしたら、バックカバーをはめ込んで完成しました。
_dsf2539

とか思ったら、ロックスイッチが反応せず、イヤホンも音が出ない・・・なんでやねん!(T-T)
どうせバックカバーからのリボンが、差し込み不良で抜けているんだろうな。
仕方なく、もう一回殻割りです・・・

今度は爪の位置も分かっているので物差しを使い、正確に位置を確かめながらの作業です。
カミソリの刃ツール数個と、iFlash-SATAを買った時に一緒に取り寄せた下の画像のもんじゃ焼きのヘラみたいなツールを使い、10分もかからずに開けちゃいました。
やっぱり情報と道具は大事ですね。
ちなみに、webでiPodの殻割りによく使われている左端のツールは、結局使わなかったです。
自作したカミソリの刃ツール、刃を潰してあるとはいえ薄いハガネですから、紙テープが剥がれたりしたら、ざっくりと手を切る危険があります。
まねをする場合、しっかりとテープを巻いて事故の無いように、自己責任でやってくださいね。

_dsf2542


iFlash-SATAとバックカバーからのリボンケーブルの本体側基板の受け口のコネクターは、液晶部分と違いストッパーで挟み込むようなコネクターですから、外す時は壊さないように丁寧にストッパーを起こしてから、静かに抜きましょう。
はめ込む時はしっかり奥まで差し込んでから、ストッパーを倒します。
32df13rxf853

今回はついでに、電池の交換もしたんでした。
純正が確か550mAで、よくヤフオクとかで売っているのが580mAですが、650mAの物がヤフオクで売っているのを見つけ、それにしました。
少しは電池の持ちが良くなるかな?
_dsf2537

そうそう、メイン基板と液晶の載っているシャーシとフロントパネルを留める極小のネジですが、実は1個紛失してしまったんです。
どうしようか、1個なら無くても良いかなと思っていましたが、たまたま壊れたiPodのHDDを分解してみたら、中に使われているネジが使えちゃったんです!
やったねって、嬉しかったです(笑)
でもね、HDD内部のネジですから当然非磁性体で、ドライバーの磁力にくっつかないのですよ。
だから、ねじ穴にうまく入れ込むのが大変でした。(^_^;

以上、iPod classic 160GB 最終モデルの修理顛末でした。
おそまつさまです m(_ _)m

|

« iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-5 | トップページ | SSDに保存(バックアップ)は危険!? »

コメント

はじめまして
検索ワード「理容組合」「クソ」でたどりつきました(笑)
よくよく拝見させて頂いたら自分と似ている状況や趣味があって、
カキコさせていただきました。
組合費集金時のおつりがないと・・・のくだりなんてあるあるすぎてんもう激しく同意してしまいました!
自分が言いたくていえない事を書いてらっしゃって・・・
自分はマランツのAVアンプでjblの580chメインでサラウンドに4312mⅡを鳴らしてます。
では失礼いたしました。

投稿: ご同業? | 2015年9月21日 (月) 12時57分

ご同業? さん
まー、組合は気に入らなければ(と言うか、我慢の限界に来たら)、辞めればいいだけの話ですよ。
脱退することのデメリット、万に一つもないと思います。(笑)

JBLふぁん、嬉しいですね!
とか書きつつ、フォステクスも好きですがσ(^◇^;)
なかなか同業者でオーディオ好きはいないんですよね。
もっとも私も「マニア」ではないですが。(笑)

投稿: 音爺@管理人 | 2015年9月22日 (火) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-5 | トップページ | SSDに保存(バックアップ)は危険!? »