« iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-4 | トップページ | iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-6 (終) »

2015年9月17日 (木)

iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-5

(iPod classic (Late 2009) 160GB モデル(7th) 最終モデル MC293J/A MC297J/A)

バラックの状態ですが、iPodをSSDで起動し、楽曲のコピーに成功しました。

しかし!・・・・・いじっていて、新品液晶パネルのリボンを壊しちゃいました。σ(^◇^;)
パーツが来るまで、一休み・・・( 。-_-。)
実は、液晶パネルのリボンケーブルの基板側のコネクターへの差し込み量、以前の写真程度でも、足らなかったのです。

リボンの裏側に補強用の茶色い硬いフィルムが貼ってあるので、そこを細いドライバーか爪楊枝で押して差し込むか、リボンが多少折れますが指先で強引に押し込むしかないですね。
自己責任ですが、私がやった時には指先でリボンが曲がるのを覚悟で数回抜き差ししましたが、押し込む時に曲がっても、曲がったリボンの導通は大丈夫でした。
で、何度目かに外す時に調子こいて引っ張ったら、切れちゃいました。(笑)

とは言え液晶は点灯しなくても、iTunes内のすべての楽曲・ビデオ等、SSDにコピーし終わっています。
液漏れしている液晶の方で確認してありますので、とりあえず
HDD > mSATA SSD 換装 は成功した
と言っていいのかな?σ(^◇^;)

_dsf2524

これ、画面が真っ白になった方。
差し込みが足らないんです。
リボンの色の変わり目、差し込み口よりも1mm?、1.5mm?ほど出ています。
_dsf2480


こちらはリボンの色の変わり目が、差し込み口と同じくらいに深く刺さっています。
画像は大きくなっていますが、実際に目で見ると微妙な感じで、これだけで映るか映らないかが決まっちゃうようですね。
_dsf2526

使用した iFlash-SATA と Transcend TS256GMSA370 256GB mSATA SSD  です。
_dsf2521

元の内蔵HDD( zif 160GB )とは、横幅と高さは同じです。
(あたりまえですがσ(^◇^;))
HDDのリボンケーブルは、iFlash-SATA に移し替えます。
_dsf2522

|

« iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-4 | トップページ | iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-6 (終) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-4 | トップページ | iPodのHDDご臨終 & SSD化計画-6 (終) »