« 仮設放置 | トップページ | AVアンプ1台でマルチを! »

2014年2月10日 (月)

ケーブル敷設完了(^0^)

店舗のスピーカー、0.5sq×4芯(シース直径5.2mm)でと思っていましたが、10m近く引き回すので、やっぱり1.25sq×4芯に変更しました。
でもケーブルの直径が8.5mmと、ちょっと太い。
ぱっと見た目でも、灰色のシースが目立つ事、目立つ事・・・(^_^;
仕方なく、配線のカバーを買ってきました。

20140211_031931

しかし角の処理って、素人には難しいよー!(×_×)
写真のコーナー処理だけで、何十分間頭を悩ませた事か(笑)全部で3時間ほどかかり、左右のケーブル敷設を完了させました。
これで何時でも2wayマルチアンプに変更できます。
とりあえず、JBLのD123だけを慣らし運転です。

2416H-1は、また明日にでも鳴らします。
D123も発売から60年になろうかというおじいちゃんスピーカー。
うちのはいつの時代のかわかりませんが、長年通電してもらえなかったようで、最初はこもったような変な音でした。
それも数時間鳴らしているうちに、ようやく本来のJBLらしい明るく素直な音になってきました。
\(^O^)/

20140211_035016

|

« 仮設放置 | トップページ | AVアンプ1台でマルチを! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮設放置 | トップページ | AVアンプ1台でマルチを! »