« ケーブル敷設完了(^0^) | トップページ | D123システム完成!&ご臨終 »

2014年2月11日 (火)

AVアンプ1台でマルチを!

AVアンプ(パナソニック/SA-XR50)のDVDアナログマルチ5.1ch入力を使い、アンプ1台で2wayマルチのテスト中。
タンバンとミニコンポのSPを試用です。
AVアンプは6個もデジタルアンプが入っているんだから、有効活用しないとね!

Lowを5.1chのメインに入れて、Highをサラウンドに接続。
リモコンで入力をアナログ5.1chにスイッチオン!
やー、でました、でました、ちゃんとしたマルチの音が\(^O^)/
この貧弱なスピーカー達がマルチ2wayになった途端に、すげーガッツのある音に変身!
やっぱり2wayでも、マルチにする価値はあります!
さー、あとはJBLに接続するだけだ。

20140211_154524

|

« ケーブル敷設完了(^0^) | トップページ | D123システム完成!&ご臨終 »

コメント

こちらの記事を読み、AVアンプのDVDアナログマルチ5.1ch入力というのを知りました。
機器の背面端子には5.1ch入力とは書いていないので出来ないものだと勘違いしていました。

投稿: FD | 2014年2月16日 (日) 17時50分

FDさん、昔のビデオデッキなんかに出力がありましたが、今はほとんどが光接続だと思いますから、この手の入力の有るアンプも無くなっていくかも知れませんよ。
そこのところは詳しい現状は分かりません。

AVあんぷなのでプリメインアンプの形態ですが、デジアンなので音声信号は実質アナログボリューム回路を通っていませんから、音も良いです。
音量調節つきのデジアンと捉えて良いと思います。

5.1ch入力、上手くいけば「.1」(ウーハー)まで6chすべて同一で、なおかつウーハーフィルターをオフにできれば、この手のAVアンプ1台でマルチ3chステレオが構築できます。
まー、中華デジアンで揃えれば済む事でもありますが(^_^;

投稿: 音爺@管理人 | 2014年2月16日 (日) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケーブル敷設完了(^0^) | トップページ | D123システム完成!&ご臨終 »