« サウンドエキサイター by MEJOGRAN | トップページ | 感謝、313,551カウント! »

2011年8月27日 (土)

タッタッタッタッ!

 

昨日のエントリーで書いたメジャグランのサウンドエキサイター(廉価版・音乃翔)ですが、端的に言えば「タン タン タン タン」では無く、「タッタッタッタッ」と言う表現になります。
タンギングが、ちゃんと「っ」を伴うのです。スタッカートがちゃんと強弱を伴って表現されるのです。

 これはたぶん、何千万円のオーディオを揃えようと、この4万円にも満たない装置の作り出す魔法には及ぶことはないでしょう。
何故なら、ボリュームを上げないで、その歯切れ良さを表現することは、通常の音声増幅では物理的に不可能だからです。無い物は何億円出そうとも再生できないと言う事です。
その存在しない音をこの装置は、見事に生成(創造)してしまうのです。

 何千万円と金に糸目をつけずに機器を揃え、CDに入って居る音を完璧に100%出したとしても、それでも今私の部屋で鳴っている”パルシブ”な音色にはならない、断言します。
この装置は完璧とは申しませんが、完璧に近づけるための必要要素の一つであることを確信しています。

 と言うことは、何百万円、何千万円の装置(CD再生ですよ!)に、メジャグランの音乃翔を入れたら、それはすさまじい再生装置になるって言う事ですね。
あーあ、やっぱり金は必要なのか・・・σ(^◇^;)

|

« サウンドエキサイター by MEJOGRAN | トップページ | 感謝、313,551カウント! »

コメント

サウンドエキサイターですが、入力ボリュームをかますと効果を大きくしたままでも歪み難くなりますよ~。

投稿: FD | 2011年8月29日 (月) 16時18分

FDさんこんにちは。
そうですか、やっぱりアッテネーターを通した方が良いのですか。
となると、仙人のゲインコントローラーを噛ました方が良いのかなー?
でもなー、またさらに諭吉様が旅立つのも厳しいなー・・・
あ、そう言えば東京光音の600Ωのアッテネーターを使ったボリュームボックスがあったな。
それを使えばいいのか?
あー、それでもまた、設置場所が・・・
しばらくはそのまま使ってみるしかないかな・・・σ(^◇^;)

投稿: 音爺 | 2011年8月29日 (月) 18時18分

取り合えず東京光音のアッテネーターを仮でもいいので置き場所を確保して試してみる事をお勧めします。

音乃翔の本当の実力が見えてくるかも知れませんよ~

投稿: FD | 2011年8月29日 (月) 18時57分

今のところ動作点を高めにセットして作用量を多めにしています。
ただFDさんが仰る通り、入力レベル自体をもうちょっと下げたいですね。
ボリュームもいいですが、固定抵抗で-10dbのアッテネーターを入れちゃった方が早いかも知れませんね。
どうせ最近のCDPはみんな2V異常の出力があるしね。

投稿: 音爺 | 2011年8月31日 (水) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サウンドエキサイター by MEJOGRAN | トップページ | 感謝、313,551カウント! »