« 美味しいよ~! | トップページ | セルフタイマー:骨董品? »

2011年1月28日 (金)

廃インク吸収体

 プリンター、2,004年の秋から使っていたキャノンのip7100、廃インク吸収体がもうすぐ一杯になるって言う警告が。(;>_<;) これ、完全に一杯になると、全く印刷できなくなると言う仕様です。回避するコマンドもあるのですが、多少の時間稼ぎにしかなりません。仕方ないので吸収体のパッドを交換してもらうのに、近所の家電屋へ持ち込み。 しかし、メーカーにパッドの在庫が無いと言う事で修理不能、廃棄となりました。
 もちろんwebで自力修理の情報もつかんでは居たのですが、はっきり言って最近は無精です。面倒です。だからメーカー廃棄にしてもらいました。プリンターって廃棄料取られたっけ? メーカー廃棄なら無料だから、そのまま廃棄してもらいました。
 このプリンター、全色(6色)サードパーティー製のインクを詰めてメーカーに送ったのですが、ひょっとしたら素っ気ない対応はそのせいもあるかも知れませんね。
         (-.-#)

 で、全く同時期にリリースされていた上位機種のip8100の中古に買い換え。同機種・下位機種は殆ど出品無し。やはり安いのから売れるんでしょうね。もちろん中古なので廃インク吸収体もそれなりにインクを吸っているはずですので、おおよそでも使用時間が分からないと中古なんか買えません。
 いつもの通りにオクで探していたら、なんと、ちゃんと廃インク吸収体の使用率を表示している出品者さんが! そしてその使用率を見ましたら42%と、まだ半分以上の余裕があるじゃないですか。しかも純正インク全色満タンで引き渡しって、お得です。(#^.^#) 純正インク7色分で6千円以上ですから、12,000円で落としましたので、本体価格は6,000円以下って言う事! 送料と合わせても、十分に魅力有る中古でした。
 しかも、手持ちのサードパーティー製インクが十数個残っているのですが、それももちろん全部共通で使えます。しかもしかも、筐体サイズもXP用のドライバーも同一の物でOKなので、まさにポン付け!(笑) 

|

« 美味しいよ~! | トップページ | セルフタイマー:骨董品? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しいよ~! | トップページ | セルフタイマー:骨董品? »