« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新型カメラフォン? »

2011年1月 8日 (土)

Marantz model #7 Phono Equalizer
made by MEJOGRAN

 メジャグランのフォノイコライザーを買ってみました。

Mejogran_phono_equalizer_a7_001

 回路定数をマランツの #7 同等で構成した物です。メジャグラン製の安価なフォノイコには、他にマッキントッシュの#22の回路定数で作った物もありますが、作者によれば、マランツ型のイコライザーの方がエネルギー感とかがジャズ向きらしいです。
 プラスアルファーで、ゲインコントロール(20db~60db)とインピーダンスコントロール(1K~100KΩ)もできる物にしました。音声信号に直接コントロールボリュームが介在するのではないので、音質に影響しないと判断して。

Mejogran_phono_equalizer_a7_002

 バックは普通に入出力とアース端子のみ。電源コードはごく普通の物。電力を扱う物でもないので、音質に(多大な)影響を及ぼすとも思えませんから、別にコレでいいでしょう。こんな物にまでガス管の様なコードを使う程、マニアじゃないので。

 調整範囲を示す下記のようなカードが付いてきますが、これ、貼らないと分からなくなっちゃいますよ、無くしたら。(^0^)
Mejogran_phono_equalizer_a7_003

 中身は、製作者に敬意を表して、公開はしませんが、と言いたいところですが、出しちゃいましょうね。(笑)
Mejogran_phono_equalizer_a7_004

 これ、全くごく普通の作りです。普通というのは、基板にガラスエポキシ基板を使うわけでもなく、ごく普通のフェノールの基板を使っているって言うこと。入出力端子も金メッキの物ですね。以前までは音質の大勢に影響しないと言う事で、金メッキ端子なんかは使わない人でしたが、最近は購入者の意見を取り入れたらしく、金メッキ端子を使ったり、シャーシから入出力端子のアースを浮かしたりと、”売るための見せる工夫”はしているようです。最近の購入者は私のようにフタを開けて内部を公開したりしちゃいますので、やっかいだと思いますよ。(笑) それでも音に影響が少なくても、購入者の満足感を刺激する作りは必要だと思います、売りたければ。あと、アースポイントの処理、これは自作マニアはよく見ておいた方が得だと思いますよ。(笑)

 まだ使っているわけではありませんが、メジャグランの製品は大手メーカーの様な、”普通のオーディオマニア”が好むような古くさい”重厚長大な音”はないはずですので、しっかりとした締まったがっちりとした音を出してくることは、容易に想像できるでしょう。

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新型カメラフォン? »

コメント

これらのメジャグランのオークション用のフォノイコやチャンデバ、どんなものかと気になっていました。
インプレ楽しみにしております。

遅ればせながら
今年もよろしくお願いします。

投稿: FD | 2011年1月11日 (火) 19時43分

FDさん今晩は、こちらこそよろしくお願い致します。
メジャグランの製品に共通の音質は、尖っていないって言う事。
これはプリやフォノイコをメジャグランの物を使っていらっしゃるFDさんのがよく分かっていらっしゃると思いますが・・・(汗)
真空管時代からコピー物のキットが出ているので分かると思いますが、フォノイコって回路の定数でほぼ音質を察することができるようです。
だからマランツの定数で作れば、或いはマッキンの定数で作れば、あらかた似た音質になるようです。
現在使っているテクニクスのプリの音質が、とにかくストレートでフラットで味付けが殆どなされていないので、このマランツタイプも面白いかなと思い、購入してみました。
組み込むのは・・・もいうちょっとさきかな。。。置き場所もあるので(^_^;

投稿: 音爺 | 2011年1月11日 (火) 21時18分

インプレがないということは、まだ組まれてないんでしょうね・・・
催促するわけではないのですが・・・

私だったら早く聴いてみたいなあ・・って、 思っただけです(笑)

投稿: yassan | 2011年1月22日 (土) 12時18分

やっさん、こんにちは。
数日通電して準備万端にしておいたのですが、コードを束ねてオーディオ部屋に持って行って・・・・・そのまんま・・・・・(爆)
ピンケーブルの接続が面倒で・・・ごめんなさい。

     m(__)m
 
釣りが忙しくて・・・・・

投稿: 音爺 | 2011年1月22日 (土) 15時48分

こんばんわマランツ7の秘密は電源部にあるんですよ
セレン整流器が大事なパーツです
セレンの音の素晴らしさは持った人で無いと分かりません。

投稿: 真空管 | 2011年9月 5日 (月) 20時35分

真空管さん、今晩は。
セレン整流管がひみつなのですか。
私は真空管は好まないので死ぬまで手にする事はないですが、どこかで聴いてみたいですね。
あくまでも良い悪いじゃなく、好みかどうかで判断しますので、一度は聴かないと話にならないなー。(^_^;
たぶん、好みの音じゃないとは思うのですが。

投稿: 音爺 | 2011年9月 5日 (月) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新型カメラフォン? »