« 沈黙の・・・? | トップページ | 大正、或いは昭和初期の犬吠埼灯台 »

2010年11月20日 (土)

おさいふケータイ

 先日、去年の暮れのモデルの docomo の F-01B 中古(2ヶ月使用品)を購入した。オークションでの(業者じゃなく)完全な個人売買でしたが、思わぬ盲点が。

 今まではSH-903iと言う機種で、やはりおさいふケータイでした。今度のF-01Bもおさいふケータイにするために設定しようとしたら、「あんたのフォーマカード(ICカード)では、この携帯ではおさいふケータイは使えないよー!」って。元の持ち主のフォーマカードを使って、各種ポイント管理のアプリの抹消をしないと駄目みたい。で、元の持ち主に又ケータイを送るのも面倒なので、ドコモショップでオイラのフォーマカード(ICカード)を初期化するしかないようです。

 便利な機能には面倒な引き継ぎ作業が必要だった・・・( 。-_-。) 持ち主も女性で、詳しいことはちんぷんかんぷんみたいでした。(×_×)

<追記>

 ドコモショップで電話機本体のICカード情報を初期化することにより、無事に使用することができるようになりました。

 ICカードとは携帯電話の中に入っている情報記録用のICチップだそうで、フォーマカードとは別物だそうです。今回の事は、携帯電話の中のICカード情報と私のフォーマカードの中の情報が一致しなかったために、電話機のICカードが私のフォーマカードを拒否したようです。

|

« 沈黙の・・・? | トップページ | 大正、或いは昭和初期の犬吠埼灯台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沈黙の・・・? | トップページ | 大正、或いは昭和初期の犬吠埼灯台 »