« 70タイトル | トップページ | ルーペ付きとげ抜き »

2010年11月 5日 (金)

真空管式プリアンプ

 そんなに危険な物を売っているの?

(ヤフオクです)
 超小型!真空管ステレオプリアンプキット

 解説文を読むと非常に危険な物のようだ。(笑) 片手で作業しやがれだとか、ゴム手袋をしやがれだとか(”嵐にしやがれ”風に読む事(^_^;)、事故に対する注意書きがやたら多い。
 でもね、いくら注意書きをしても、高圧回路むき出しの商品を売っちゃ駄目でしょ!? ケースに入れて使えって、何故書かないの? ケースに入れない場合の事故は責任を持てませんくらい書いておけばいい物を。

 事故が起きたら相当な賠償金をふんだくれるな!

|

« 70タイトル | トップページ | ルーペ付きとげ抜き »

コメント

私も古い真空管アンプを所持しているので
年に一度は真空管を外して掃除しますが、
その際は、コンセントを抜いてから一晩置いて
翌日に作業を行っています。

しかし、ゴム手袋は必需なんですね。
知りませんでした。
今後は厳守するように致します。

それにしても、こういった剥き出しアンプキット
流行ってますよね?困ったものですね。

投稿: ポチ | 2010年11月 7日 (日) 11時25分

ポチさん、こんにちは。
コンデンサーはある程度の耐圧の物でワット数の大きい奴でバチッとやって放電させればOKとか読んだ事がありますが、コンデンサーの寿命にも影響する気がしますよね。

さすがにゴム手袋は販売上の注意書き程度だとおもいますよ。
命綱代わりに使用するのも良いとは思いますが。

以前、ラックスの60Wのモノラルアンプを使っていた時、パワー管(8045G)が廃番になったのでKT88に回路変更しました。(説明書に従い)
その時、間違ってパワー管のソケットの所の600vくらいをショートさせたらドライバーが溶接されましたから、やはり相当注意しないとキケンですよ。
ソケットにくっついて立っているドライバーを見て、びびりましたよ。(笑)

まー実際に売り渡す時にはもっと説明すると思いますが、ケースは必須ですよね。
それと、通電時に触っただけで感電するようなトランスを剥き出しで使わせるな!って、言いたいです。

投稿: 音爺 | 2010年11月 7日 (日) 16時31分

ははは、おっしゃるとおり

でもこうゆう製品案外好きですね
でも自分で買うというのはないかもね(爆)

投稿: SEED | 2010年12月 1日 (水) 12時30分

SEEDさん、こんばんは。
わかっている方が使うには問題ないのですが、注意書きがあまりにもずさんかなーって思った次第です。
もうちょっと意識して注意書きを書いて欲しいですね。

投稿: 音爺 | 2010年12月 1日 (水) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 70タイトル | トップページ | ルーペ付きとげ抜き »