« ブイブイ~~ン! | トップページ | 俺は絶対CD派、
アナログ沼には嵌らないぞ! »

2010年2月11日 (木)

うぉ~~~~!サイコ~~~!

 ワォォォ~~~~ン! 全身、つま先から頭のてっぺんまで、ブルースだぜ!

 映画 「キャデラック・レコード」 最高!

 ようやくDVDでだが見ることができた。基本ジャズキチではあるが、難しいジャズのフレーズよりも、ブルースの方が口ずさみやすい。ジャズキチのみなさんも一度、鑑賞されるといいですよ!

 ビヨンセにも惚れたぜ!(^_-)-☆

 (えーっと、まじめにレビューでも)
 1950年代、黒人ミュージシャン達が白人からの差別に抵抗するが、 それでも抗えない現実に押しつぶされて荒廃していく様が良く描かれている。 黒人ブルースやカントリーミュージックなどからロックンロール、 そしてロックへと移るアメリカのミュージックシーンの変遷も面白い。 日本の音楽しか聴かない人は音楽にのれず飽きてしまい、 最後まで見られないかも知れません。 そしてなによりも、 貧乏から這い上がってきた成り上がり達の富の象徴が やっぱりキャデラックだ言うこと。 いつの時代も車は、ステータスなんですね。 この時代の音楽に興味のある方には必見かと思います。

|

« ブイブイ~~ン! | トップページ | 俺は絶対CD派、
アナログ沼には嵌らないぞ! »

コメント

おや?

音爺
グッジョ!

おらの世界ゼヨ

投稿: mambo | 2010年2月12日 (金) 23時14分

あれま、mamboさんこんばんは。
ブルース好きでしたよね~!

私は、ブルースは行きつけのバーでのライブくらいしか聴きませんが、、うん、ブルースも悪くはないですよ。
と言うか、ジャズと兄弟だからか、拒否反応もないし。

今までライブで聞いたブルースは、
TAD三浦、ファイアー大道、モンキー村上、くらいです。
3月には M's Blues とか言う二人組も行く予定です。
ちなみに、バーでのライブですが、私はお酒は飲まないんですよ~!(爆)

投稿: 音爺 | 2010年2月13日 (土) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブイブイ~~ン! | トップページ | 俺は絶対CD派、
アナログ沼には嵌らないぞ! »