« Whisper Not | トップページ | FR-64fxが返ってきました。 »

2009年11月27日 (金)

困った物だ

 年を取ると本当にどうしようもなくなるのが親なのかな? 50にもなる息子をつかまえて、自分の思い通りのレールの上を走らないと「あんたらの家は私の名義なんだから、言う事を聞かなければ出て行って貰うからね。」とか、「本当は家賃取ったていいんだからね。」とか言い出す始末だ。5年ほど前に根抵当の額を書き換えたことも忘れ、「所有者である親に知らせずに勝手になんてことをしているんだ」とか言い出すし。もちろん両親の前でちゃんと説明してから銀行手続きをしたのを忘れ、「ナンでその時に言わなかったんだ?」とか言い出す始末。(ぼけているのか?) 生きた時代も違うし、これから生きていく時代なんてもっと違うのに、自分が歩んだ人生だけが100%だと思っている。自分のことだけならそれでもいいが、それを子供達に押しつけ、ましてや孫にも押しつけようとしている。父や母も、死んだ祖父や祖母には結構困らせられたのだが、自分たちがその年になり、全く同様なことを子供にやっていると言う事に気がつかないんだよな。年を取るという事は、そういうことなのかな? 困った物だ、親とは。(あくまでも家族愛とは別なこととして・・・)

|

« Whisper Not | トップページ | FR-64fxが返ってきました。 »