« オーシャンスパ犬吠埼 太陽の里 | トップページ | よっしゃー! »

2009年10月23日 (金)

トーンアーム

 

イケダ・サウンド・ラボラトリーズに電話をした時の池田氏の話です。トーンアームには各種の調整装置が付いていますよね、インサイドフォースキャンセラーとかラテラルバランサーとか。先日のお話の中で池田氏は、「その様な付加装置は本当は付けなくてもいいんですけどね」と、仰っていた。要するに、付加装置のプラス効果よりも、本当は振動による音質の劣化の方が大きいんだと。でも、池田氏ほどの方がそれを分かっていて、何故付加するのかという事も自分の口から仰ったが、やはり有ると無いとでは売り上げに影響するのだそうだ。もちろん付加装置が無いは無いなりの設計、又、付加する時も当然それなりのベストを尽くして設計していらっしゃるでしょう。だから(氏の設計したアームだけの話ではなく)付いている物を取り外したからって、音は変わるでしょうが、必ずしも”より良くなる”とは限らないのでしょうね。

 私のようないい加減な人間には及びも付かない難しいお話ですね。

|

« オーシャンスパ犬吠埼 太陽の里 | トップページ | よっしゃー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーシャンスパ犬吠埼 太陽の里 | トップページ | よっしゃー! »