« ヘッドシェルがきたー! | トップページ | 聴けない理由 »

2009年9月11日 (金)

自作レコードクリーナー その2

 

先のエントリーで記した疑似”believe in Vinyl”ですが、実際にレコードに使う前にちょっと実験してみました。元になった実験はここの会社で販売している強アルカリ水「イーウオッシュ」(pH12.5を謳っています)を見つけた事から始まりました。始まったって言っても、ほんの十数分前に見つけたんですけどね。(笑) その中で、このイーウオッシュの実験ページを見つけた事により、今すぐできる乳化分離テストを、自作強アルカリ水との比較と言う事でやってみました。

 使用したのは前述したページをまねて、そのまんまのごま油です。(笑)

 まずは水に垂らしただけのごま油はこうなります。完全に分離している状態ですね。もちろんスプーンで十分に攪拌した後です。
Photo

次は強アルカリ水(pH11.7前後)にごま油を垂らしスプーンで攪拌。浅いお皿なので攪拌がさっとですので、完全に乳化とは言えないまでも普通の水とは違い明らかに半乳化状態に分散しています。
Photo_2

 並べてみましょう。
Photo_3

 ただ、純水を電気分解したわけではなく、3リットルに対し3.2gの精製塩を使用しているので、それがどうなるのかが心配です。
 電気分解したときに、触媒として添加した精製塩(塩化ナトリウム)が酸性水に多く含まれるのか、それともアルカリ水に多く含まれるのか、これを読んでいる化学に詳しい人、教えてくださいませんか?

 お願いします! m(__)m

|

« ヘッドシェルがきたー! | トップページ | 聴けない理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッドシェルがきたー! | トップページ | 聴けない理由 »