« 心で滅ぶ | トップページ | 我が麗しき恋物語 »

2009年3月 4日 (水)

Ferrari 275/GTB in Paris

 「クロード・ルルーシュという監督の作品で、F1モナコGP優勝経験を持つドライバーが早朝のパリの街を全力で爆走しちゃうという映画。バスが横切ろうが、通行人が居てもお構いなしに全開走行。もちろん赤信号なんて無視」だそうです。 で、映画のタイトルは「ランデブー」、最後まで見れば意味が分かります。

 その後監督は逮捕されたって言うオチがあるそうですが、ドライバーはどうなったのでしょうかね? お咎めはあったと思いますが・・・

 それにしてもフェラーリサウンドって言うのでしょうか、下手なマフラー交換車と違い、レーシングカーに近いサウンドなんですね。 でも、実際は騒音だろうな・・・車は静かなのに限ります!(笑)、しかも時代はガソリン車を求めてはいないしね。 10年後には「え?、まだ排ガスだす車なの?」って、肩身が狭い思いをする様な時代が来るかも。 個人的には早くそう言う時代が来て欲しいと思う。 何故なら、自分の子供や孫の世代にきれいな地球を残してあげたいと思うから。 小さな一歩はどこからでもやるべきだと思う。 (え、もうパソコンの電源切れって?、済みません(^_^;) そのためなら公共に必要な車以外は、燃焼車は禁止って言う法律(地球規模の法律がいいな)でも早く作るべきだと思う。(代替車が出来なければ話にならないけど・・・) あれ?話が違った方向へ向かったので、これでお終い!

 ちなみにFerrari 275/GTBって、姿形はこんな車です。

 

 この車のお値段は・・・・・1.9 mil US Dollars !!!!! (YouTubeのコメント欄に書いてあった価格ですけど。)

|

« 心で滅ぶ | トップページ | 我が麗しき恋物語 »

コメント

とんでもなく遅くなりましたがブログを発見しました
リンクありがとうございます、こちらからもよろしくです
この映画内容は覚えてませんが迫力のあるこのシーンは覚えてました

寝違えの治療法さっそくやってみました
楽になったような気がします

投稿: だーだ | 2009年3月 5日 (木) 16時53分

だーださん、初めまして(でしたか???)
相当前から、いつもあちこちで書き込みを見かけていますので、だーださんと過去の接点があったかどうかちょっと覚えていなくて済みません(^_^;
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

寝違えの痛みの緩和は、痛くなるまで腕を後ろにひかない事です。
痛くなっては駄目なようですね。
私は五十肩の痛みの緩和にも重宝しています(^◇^;

投稿: 音爺@管理人 | 2009年3月 6日 (金) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/44223838

この記事へのトラックバック一覧です: Ferrari 275/GTB in Paris:

« 心で滅ぶ | トップページ | 我が麗しき恋物語 »