« せっかくなので使えるようにしました | トップページ | フロントローディングで気づいたこと »

2008年9月 3日 (水)

ありゃりゃ?故障か?>>>復帰???

午前中にセッティングしたビクターのプレイヤーですが、その時には快調に片面を演奏してくれました。 しか~し、オートストップで戻っていたレコードを、先ほど(午後二時頃)ひっくり返して聞き始めたら、リニアトラッキングのアームベースが動かない! 正しくは、中心へと動くアームにセンサーが反応してベースが徐々に移動していくのですが、それが移動しなくなってしまった(@_@)

アームはヘッド部分で左右5mmほどの首振りの余裕があるのだが、限界まで行くとそれ以上はベースが移動しない限り動かないので、音飛びしちゃうのです。(一本前の溝に戻っちゃう) マニュアル操作では動きますので、おそらくはセンサーの異常かと思いますが。 もう暫く様子を見てみますが、800円ですから、泣き寝入りも仕方ないでしょうね。 さすがにこの価格では金返せとは言いづらいです(笑)

自然に直るかな。。。。。と思いつつ、夜になり再度運転してみると・・・・・今度は両面問題なく再生できました。 何だったのでしょうか??? 昼間の不調は、暑さ(室温35度くらい)のせいだったかも知れません。 クローズドタイプなので、へたすりゃアーム周りは50度くらいになるかも知れませんね!

ま、とりあえず良かった良かった(#^.^#)  で、今日、試験的に聞いていたのはジムホールの「アランフェス」。

Ws000010

CDでと言うよりも、これこそレコードで聞きたいムードジャズ(?)ですね。 フルオートなのでアームを戻すことを気にしないでよいのが非常に気が楽です。 最後の最後まで、夢心地の中で聞けました。

う~~~~~~ん、アナログも捨てがたいな~~~~~~~! (でも、のめり込まないよ!)

|

« せっかくなので使えるようにしました | トップページ | フロントローディングで気づいたこと »

コメント

ウォーミングアップが必要だったのでしょう・・・??

それにしても、音爺さんがアナログプレーヤーとは
うれしくなっちゃいますね(笑)

投稿: jbl375jp | 2008年9月 3日 (水) 23時26分

いえいえ、本格的にやる予定はないですから、糠喜びとでも言わせていただきますσ(^◇^;)

もともと音楽派ジャズ喫茶で聞くはずだったので、手持ちのレコードは、CDに的を絞った段階である程度処分しちゃいましたから、手持ちは30枚くらいしかないのです。
きっぱりと書いておきますが、「引きずり込まないでください!」(笑)

レコードの音は、本物ではないが脳内イメージにドンピシャ!なのを再確認。
実はリニアトラッキングアーム用のV15-TYPE4が有るって知っていました?
さすがシュアーですね!
あ、勿論おいらは買いませんけど。

投稿: 音爺@管理人 | 2008年9月 4日 (木) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/42362880

この記事へのトラックバック一覧です: ありゃりゃ?故障か?>>>復帰???:

« せっかくなので使えるようにしました | トップページ | フロントローディングで気づいたこと »