« No.26ハイグレード・バランス入力 | トップページ | ありゃりゃ?故障か?>>>復帰??? »

2008年9月 2日 (火)

せっかくなので使えるようにしました

使っているプリアンプが、今は無きテクニクスの SU-C1010 Ver.3 ですので、一応フォノイコライザーがついています。
で、もったいないので適当にアナログプレイヤーをポン付けしてみました。

手持ちのは載せるスペースがないので、フロントローディングのビクターの物を800円で購入(笑)
Photo

取り敢えず聞けるが、さすがにトレースしきれずにビビるところが有るのは目をつぶらざるを得ないです。
だって800円ですから・・・・・送料が1230円だった(爆)

トレーはこんな風に出てきます~。
Photo_2

しかしアナログプレイヤーでCD並みに操作できるのは凄いな~!
針が落ちた後に信号が出力されるとか、リニアトラッキングのアームの上下時にもミュートされる仕組みは、さすがによく考えられています。
これで後リモコンが有れば良かったけど、800円ですから・・・(藁
それと、セット後にレコードが拭けないのが残念!
(その前に、今現在手元にレコードクリーナーが無いのが問題かも!(^_^;)

音は、アナログシステムとしては最低レベルでした以前のオイラの物とさえも比べられませんが、やはりアナログ、力があるな~!
(ビクターのTT-71モーターにSAECのWE-308L、オルトフォンのMC-20Superでした)

CDが新幹線としたら、レコードはまるで蒸気機関車ですね。
レコードは音の塊がゴンッ!と飛んでくる!(笑)
ただし全く異質な物ですから、どちらが上とか言う問題として語るのは、ナンセンスですね。
CDもアナログも、両方有ればそれはそれで幸せなことでしょう。

しかし今後、オイラがアナログレコードを買い集めることは無いでしょう。
手持ちが聞ければいいだけです。

後で針先をマイクロスコープでチェックして、必要とあらば又カミソリで削っちゃわないと。。。

|

« No.26ハイグレード・バランス入力 | トップページ | ありゃりゃ?故障か?>>>復帰??? »

コメント

フロントローディング!
メチャクチャかっこいいですね
そういえば、たてにレコードをセットするラジカセが
ありましたよね
それと、昔の安いレコードプレーヤーはなんでみんなリニアトラッキングだったんでしょうね?
3のボタンを押すだけで3曲目から再生したりして、かなり高度な技持ってましたよね
すぐ壊れちゃいましたけど(笑
あ~懐かすぃ~

投稿: kenmihokenmiho | 2008年9月 2日 (火) 23時59分

kenmihokenmihoさん、こんにちは。
確かに見た目はカッコイイのですが、トレーの開閉は手でアシストしないと完全に開け閉めできないし、閉まってからもセンサーが盤の状態をスキャンするのに時間がかかり、一分ほど待たされます。
この機種特有なのかも知れませんが、面倒くさいですね。
何曲目か選べるのはいいのですが、やはり最初が面倒くさいです。
フルオートと言っても、リードインとリターンだけしてくれれば、私には十分でしょうね。
通常のアームでフロントローディングのヤツを物色中ですが、2万円以上しちゃいそうで考えちゃいます(×_×)

投稿: 音爺@管理人 | 2008年9月 3日 (水) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/42359234

この記事へのトラックバック一覧です: せっかくなので使えるようにしました:

« No.26ハイグレード・バランス入力 | トップページ | ありゃりゃ?故障か?>>>復帰??? »