« JBL375/オールド・タイプ | トップページ | 島唄に込められた思い »

2008年7月31日 (木)

E120-8

リンク: Yahoo!オークション - ★JBLの30センチ・フルレンジユニットE120-8 ペア.

とかくD130に目がいきがちではあるが、一般的なホームユースにおいては、この12インチ(30cm)ユニットでも特に過不足無い低音を提供することが出来る。
質量系の軽さから見ても、15インチのD130などよりもスピード感は有る。
しかもマグネットアッセンブリーは全く同等なのだから、ダンピングも優れている。
まー、口径が小さい分最低音の再生は15インチに分があるが、普通の人に推薦するなら、こちらのユニットのが日本の住宅事情には適しているはず(笑) 

写真はミッドバスに使っているE120-8。(125-450Hzで使用中)
サウンドデンのセーム革エッジに交換し、ノーマルよりもさらに立ち上がりの早い中低音となっている。(写真はノーマルエッジ)
エッジがフリーに近くなっているので最低域のダンピングが悪くなり、ノーマルよりもオーバーシュートが過大にならないかと心配される方もいたが、100~150Hzで切っているのでその点も心配要らないのです。

P5281544_02

|

« JBL375/オールド・タイプ | トップページ | 島唄に込められた思い »

コメント

そうなんですよね。
15インチに目が行きがちですが、12インチも重要ですよね。
ALTECやJBLの12インチはダンピングが効いていて立ち上がりが気持ち良いですね。

でも私は12インチの必要性を感じていながら15インチばかり仕入れております。(^_^;


投稿: FD | 2008年7月31日 (木) 17時16分

FDさんこんにちは。
いえいえ、やはり15インチ派は15インチでいいのですよ。言いたいことは、憧れだけで15インチに手を出さない方が良いよ、と言うことです。特にロック野郎なんかは12インチのがベストだと思います。レゲエだと15インチなのかな~?(笑)

ダンピングで言えばアルテックのがJBLより締まっていそうですね。

ミッドバスとしてみると、12インチ一発でも良いのですが、10インチ2発って言うのも捨てがたいです。スピードは12インチよりさらに上がるでしょうね。ただ、ボリューム感が落ちてきますので、単純に2発で済むかどうかいというと怪しいです。想像ですが、12インチ一発のボリューム感は、10インチなら4発じゃないと同等にはならないと思います。スペース的に見ても、狭い部屋で10インチでの4連装はきついですし、やはり12インチ一発のが手っ取り早いでしょうね。

理想は・・・15インチ4発+12インチ2発+8インチ2発+4インチ2発+1インチ4発、かな?(笑)
ホーンシステムよりハイファイでしょうね。

投稿: 音爺@管理人 | 2008年7月31日 (木) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/42020724

この記事へのトラックバック一覧です: E120-8:

« JBL375/オールド・タイプ | トップページ | 島唄に込められた思い »