« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

ミステリーサークルの真実

先日アンビリーバボーを見ていたら・・・ミステリーサークルの制作者(イギリス人)と、その作り方を放送していました。

ミステリーがその神秘性を失ったとき、それはジョークに変わってしまった富士山

驚きと共に、ちょっとがっくし涙

ミステリーサークルがただの麦踏みになっちゃいました(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

ドライバーが傷だらけ・・・

先日ホーンのケースを作りましたが、さっき良く見たら2インチドライバーが”ガジガジ”に傷ついていました泣き顔

全体的に重い物ですので、転がしたり引きずったりしたからでしょうが、超美品だった外観が、10年もPAで使われてたがごとく、塗装は剥げるわすり傷は付くは、目も当てられない有様でした富士山

オーディオ好きの人からみたら「何やっているの~!?」でしょうねたらーっ(汗)

でも、まーいいや。

外見がどうなろうとも音は変わらないんだから。

どーせ後ろの方で見えないんだから!

あ~あ、昨日までは綺麗だったのに・・・泣き顔

いいかげんな奴・・・あせあせ

11349259_2927773112

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

ホーンのケース工作、完成!!

 2年前から板だけ有ったのですが、先日、ようやく手を付けたホーンのケース。 今日、何とか完成させました。 (jbl375jpさんにもはっぱかけられていたし・・・)
板の切り出し等、前処理はこちらのログを読んでね!

 話はそれますが、久しぶりに5時間以上、隣室のメインシステムでジャズをかけながら作業していました。 やっぱり大型システムは良いな~(*^_^*)

 部品の切り出しよりも、或る意味組み立てのが気をつかいます。

 カバーを付けてホーンの縁が干渉してビビっても嫌なので、ホームセンターで戸当たりテープを買ってきて貼り付けておきました。
Photo

 ネジが一杯付いている変なベニヤ板はこれです。
<2350ホーンに応力をかけるプレートの製作>

 サイドの板を切り出した端材で、後部の補給板を構成。 クソ重たい2インチスロートドライバーですが、ベークの振動板を選択すると、このタイプしかないので仕方有りません。 (375HP同等品です)
Photo_2

 ホーン前部にはオイラのは三つ穴が空いていたので、35mmのナベ頭ボルトと袋ナットで接合しました。 ホーンは鋳物ですので、ネジを無理に締めると割れるので、適当に締めておきます。
Photo_5

 ホーン後部、ドライバーの重量はこの部分(緑色の木)で受けます。 素人細工ですので、左右で若干、ホーンの水平度が違ってしまいましたが、スロートアダプター部分で5mm程度ですので、目をつぶります。 (諦めるとも言う・・・(爆))
Photo_3

 完成したケース、2個分です。 もっとスマートな工作も考えていたのですが、気力が足りず、この形に妥協してしまいました。 しかも塗装していないし・・・ナチュラル仕上げとも言う冷や汗  作業部屋を見られてしまう~(×_×)
Photo

 サイドのアップです。 接着剤は使っていないので、いざとなればばらすことも可能です。
Photo_4

 疲れたよ~・・・

 テーブルに置いての作業では無かったので、立ったり座ったり、前屈みになったりで、腰がグズグズです!(;>_<;)ビェェン 明日は仕事にならないかも・・・って言ったら、細君に「オーディオ、捨てるよ」って言われます[m:246]

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

デート・・・じゃないよ(笑)

久しぶりに細君と、お肉のレストラン「プライムリブ」でランチ。
地方のレストランなので、特に紹介するほどではないが、一応・・・

プライムリブ
http://primerib.nsf.jp/
  場所(マップファン)
  http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E140.48.49.9N35.45.3.7&ZM=12

今週の木曜日には「猫」のライブコンサートも催されるそうです。

いつもは義理のあるお店で和食・ラーメンか、お手軽廻転寿司なのですが、久しぶりにステーキレストランへ行き、ランチでした。
世間一般に言うところの、ご機嫌取りって言う奴です(爆)

細君はうるさいので、オイラの分だけ携帯でパチリあせあせ(飛び散る汗)

オイラのメインは「粗塩焼きリブ肉(\980)」です。
大きく見えませんが、お皿は30cmの大皿なので、結構ボリュームが有りました。 _01_2 

ライスはオーダーせずに「ローストビーフサンドイッチ(\830)」を注文しました。
4切れ有りましたが、残り一切れで写真をパチリとあせあせ(飛び散る汗)
オイラは二切れ食べましたが、激ウマ!でした。
美味しかったので、又サンドイッチだけでも食べに来ようかな!?
_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

MBT~!(^◇^;

とか言いつつ、MBT調達ですあせあせ
Mbt_03
スポーツ03というモデル。
これから夏に向かい、黒は暑苦しかったか?たらーっ(汗)


付属のDVDでMBTトレーニング、要するに効果的な歩行法・走法のお勉強中です。
Mbt_01

オイラの足は実効長(実測)25cmですが、甲高幅広なので25.5の4Eか、26~26.5の3Eなんです。
今回購入したのは商品表示サイズ27.0ですが、これでオイラにぴったりでした。
色々とnetで見たところ、普段の靴より1サイズ大きめのが良いと言うことなので、普段26の3Eなので27にしてみたところ、それで正解でした。
もし今後購入する方がいたら、通販で買う場合は、気をつけてサイズを選択してください。


さて、MBTとは・・・

masai(マサイ族) barefoot(裸足) technorogy(技術)
MBT現物の詳細は、こちらのYouTubeで見て下さい。
不安定でデコボコした草原を裸足で歩くマサイ族の歩行方法を、都市の中で実践しよう!って事ですね。
実際に履いて歩いてみると、要は砂浜を歩く感覚ですね。
実際靴底を指で押してみると、こんなにも簡単に沈み込みます!
この柔らかさが自然な草原の不安定さを生み出しているようです。
Mbt_02

実際に履いて犬の散歩をしてきましたが、netで言われているような不安定感もなく、特に疲れもなく、砂浜を歩いている感覚で歩けば特に問題無しでした。
普段から、かかと~足の側部~つま先と重心移動を心がけている人にはあまり違和感はないでしょうね。

さて、これでどんな効果があるかは分かりませんが、仕事中は犬の散歩くらいしか履けませんので、あまり効果は期待できないかな?
それとも仕事中も頑張ってはき続ける?(う~ん、もったいないかな~冷や汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

audio/久しぶりの木工作(^_^)

先の日記でも書きましたが、オーディオ工作です。
手を使う商売ですので、出来る限り機械に頼っていますわーい(嬉しい顔)

丸ノコ台と板を用意して・・・
(この板、2年前からあったりして(爆))
_

取り敢えず使うのは右側の4枚だけです。
4

こうやってホーンの両脇にソーニューして・・・
Photo

上に板をこうやって載せます。
Photo_2 

でもって、下からホーンの縁に沿ってけがいた板を逆さにするとこうなります。
Photo_3

ジグソーでもって、グヮァ~ンとカットしてー・・・
Photo_4

出来上がった板の面取りをしたら、こうやって載せて使います。
__3

天板、底板を置いて、横板を付けるとこうなります。
Photo_5

後ろから見ると、こんな感じ。
余分な部分は敢えて切り落としません。
何故なら、取り扱いの時に指を引っかけるツバになるからです。
もちろんもっと後側にも板を入れて補強しますよ~(*^_^*)
Photo_7 

切りくずだけでも両手にいっぱいでました。
木工作って、結構無駄も多いのですね~。
Photo_8

取り敢えず今日はここまで、疲れました。
後は組み立て調整だけですので又おいおいやります。
設置写真はそのうちアップします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ホーンのケースを制作中~!

嘘つきは泥棒の始まりにならないように、重い腰(本当に重いんだからしようがない?)を上げました冷や汗

JBLの2350ホーンのケースです。

1枚目は側板
01

2枚目が天板(or 底板)
02

3枚目の写真はホーン全体です。Bias_adapter_01

出来うる限り、ホーンは収納した方が音がよいと思います。
本当はバッフルに納めたいのですが、横幅80cmを納めるような箱は、我が家では無理ですので、ケースでお茶を濁します。
粘土とかでダンプした音は嫌いなので、ホーンとケースのすき間は発泡ウレタンでも充填してしまいましょうか?
発泡ウレタンは適度な損失と堅さを維持できそう。
でも、この考えは見た目、さわった感触だけで、科学的根拠一切無しだけど(^_^; 

まだ工作途中なのでこの位で。
あと3枚切り出さなければならないので~・・・ふぅ~・・・

間違ってもこの様な人の工作レベルには仕上がらないからご安心を!?あせあせ
http://kenbe.blog68.fc2.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

放送禁止歌謡

つい買ってしまいました(笑) 
だって、懐かしいエッチな曲ばっかりだったから~(爆)

おひとつ、いかがですか?(^_^;

放送禁止歌謡曲集CD

Cd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛んでイスタ~ンブ~ゥル~ から届きました~!

eBayでトルコの人から購入したOYKU BERKのアルバム「KISMET」のCDが、昨日、早々に手元に届きました。
Kismet 

わずか10日で届く物なんですね~、驚き(@_@)
宛名からもイスタンブールを確認。
Kismet_2

それにしても面白いのが切手です。
王様と漁師でしょうか?
何かの言い伝えとかでしょうかねー、わかりませんが(^_^;
Kismet_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

イチローの愛車と栄養ドリンク

正月に見逃していたNHKのイチロー特集、昨日再放送を見ました。
内容的には、素顔のイチローに迫るという物であり、面白かったです。

その中でもちょっと気になったのがイチローの愛車。
なんと宣伝(CM)どおり、アメリカでもスカイラインクーペに乗っていたのです。
もちろん左ハンドルのです(*^_^*)

それともう一ヶ所わらたのが、常にスーツケースの中にユンケルが1ダースくらい入っているそうです。
NHKなので商品名は映しませんし、イチローも「栄養ドリンク」って言っていましたが、どう見てもその箱はユンケルでした(笑)

直接放送内容とはあまり関係ない内容ですが、さりげなく宣伝になっている気がしちゃいました~(笑)

追記:マーチとインフィニティーQ45も有るそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

クラリオン CD-ROM 「ROAD EXPLORER 12.0」

リンク: Clarion Japan | バージョンアップCD-ROM 「ROAD EXPLORER 12.0」発売のお知らせ.

 現在使っているカーナビは、クラリオンのオンダッシュモニタータイプのCDナビ、NAX9500Fです。何年か前にピックアップを交換しており、もったいなくてまだ使い続けておりました。先般ワンセグもインストールしておりますが、せめてDVDナビに、できればHDDナビへとグレードアップしたかったところです。

 しかしここへ来て、バージョンアップはもう無いと信じていたのに、メーカーの最後通告と共に最終バージョんのCD-ROMが発売となっちゃったのです(笑) もーしょうがないから買いましたよ、ハイ(爆)

 この春には買い換える予定が、やっぱり車が壊れるかナビが壊れるかって言うくらいになってしまいましたね(爆笑) ちなみに車の方は、この夏で満7年の車検ですので、最低でも、もう5年、できれば7年乗りたいですね。だって何の不満もないですので、買い換える理由が無いからな~rvcar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

車載用ワンセグチューナーの感想

ワンセグチューナーを設置して視聴してみました。
画質はそこそこですね。
強電界地域でのアナログのが綺麗かな?
慣れの問題かも知れません。
グラデーションが綺麗じゃないな(笑)
強電界地域ならアナログだけど、総合でワンセグの勝ち。

安定度はまずまず合格点です。
アナログのちらつく場所、画面がざらついて何をやっているかも判別できないような弱電界場所でも安定してみられます。
時たまブロックノイズが残るときもあります。
ワンセグの勝ち。

ただ、アナログだと音声だけになっても、たとえノイズがすごく大きくなってきてもとりあえず内容がわかるって言うのはありましたが、ワンセグですと限界付近では音声も途切れがちになります。
限界を超えた辺りの弱電界地域は(あまり意味がないけど)アナログの勝ち。(後に限界付近でも音声はワンセグのが安定していることが確認できましたので、ワンセグの勝ちに変更します。)

トータルで言えばワンセグの勝ちですね。 (圧倒的!)
でも普通のアナログやフルセグ(普通の地デジ)が30フレーム/secなのに対しワンセグは、15フレーム/secなので、綺麗に映っているときでも若干のカクカク感は否めません。
でもこれは慣れると言えば慣れるレベルだと思いますので、選択肢としてのワンセグは”有り”でしょう。 (2日でなれました・・・(笑))

アンテナは室内では50点ですね。
出来うる限り車外設置の方がよいようです。
(オイラのはロッドアンテナですから。)
オイラの車はステーションワゴンなので、リアゲートのところに設置しました。
アンテナコード5mで十分間に合いました。1seg

ワンセグはデータ量が少ない=取りこぼしが少ない=画質の低下と、やむを得ない選択ですね。

その後30分ほど市内を走る用事があったのですが、終始安定して受信が出来ました。
弱電界地域での受信も、ダイバーシティーを付けたアナログよりも良好でした。
アナログで画像は消え音声が途切れるかどうかの寸前の辺りまで、画像が若干乱れながらも視聴できるのには驚きました。
家族も断然ワンセグ支持になりました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

車載用地デジワンセグチューナー

ナビが古い物で、どうにもテレビの映りが(走行中、停止時問わず)悪いので、車載用地デジチューナーを調達しました。

細君に地デジ付きのナビを懇願しましたが、一年に一回か二回しか使わない物に予算を捻出することは出来ませんと、断られたから。
(;>_<;)ビェェン
でも来月くらいには地デジ無し、DVD再生無しのHDDナビ購入を画策中なのは、内緒にしておこう。
もちろん宅インストールですから~!
あんな面白い作業を人にやらせるなんて、もったいないですよね(笑)

脱線しましたが、買ったものはこんなのです。

Photo

試しに室内で試聴を試みるが、電波が入っていませんだって!
さすがにシャッターを閉めて携電さえアンテナ1本から2本の場所では駄目でした(×_×)
5mのアンテナコードを引っ張って窓際に置いたら一曲だけ受信できました。
14インチのテレビで見たら・・・ダメダメじゃ~んふらふら
やっぱり車載テレビくらい(7~8インチ)が限度なのは本当らしい(笑)

今週中には取り付けてみようっと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

HDDレコーダーの宅修理(DVDドライブ交換)

Rdxs32

オイラは新品が欲しかったけど、子供達が使い慣れた方が良いとのことで、オイラの現用の物と全く同じ使い勝手の中古機種を選択・・・

---------------------------------------

DVDが不良というHDD/DVDレコーダー、東芝のRD-XS32の不良DVDドライブを交換しました。
本体がさっき届いたので、仕事の合間にチャチャッとかたずけちゃおっと~指でOK
今回使ったのは LG電子 スーパーマルチドライブ GSA-H58N でした。(4千円位?)
最初にフタを開けて・・・ Rdxs3201

DVDドライブを交換するのに邪魔なので、HDDをまずは取り外し、Rdxs3202

新たに入れる正常なDVD(右)と比較する。
ドライブ前面のプラカバー類のパーツは邪魔なので、取り外しておきます。

Rdxs32cd

で、いきなり交換後の写真(^◇^;
中央が交換した正常なDVD、右側が古いDVDです。
ネジの位置を合わせてありますので、長さの違いが分かると思います。
最近のドライブって、短いのが多いようですね。Rdxs32_2

これでDVDも正常に動作するようになり、子供達用の格安レコーダーの完成です(*^_^*)

1万円程度の出費で完成でした~ATM

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

幻 聴 ?

一月の末、うちの斜め前のスナック「チxペルパート2」が、18才未満を雇っていたと言うことで摘発された。
ついでに営業許可を取らずに7年以上も営業していたのもばれたらしい。
オイラのうちの読売新聞には掲載されていなかったが、朝日新聞に掲載されていたそうだ。

ここは以前も何かで摘発され、「チャOル」が「Oャペルパート2」と、笑える名前で再開したので(笑)

さて、それはさておき、タイトルの幻聴である。
件のスナックは、窓も出入り口の扉も防音施工をしておらずコンパネを貼っただけで、音漏れは甚だしかった。
隣接する民家からは、度々警察に通報されたりもした、札付きのスナックだった。
そう言うわけだから、道を挟んだ斜め向かいのオイラの家まで深夜は、結構音が入り込んでくることもあった。
演歌系と言うよりは、今流行(いまはやり)の歌の方がガンガンと鳴っていた。

それが摘発後は、シ~ンと静まりかえっているので、当然環境にも良い、はずなのだが・・・
何故か静かすぎるのも落ち着かない(爆)
布団にはいると、有りもしないカラオケが頭の中で、流れ始める(笑)
しかも、実際に鳴っていないのだから、オイラの気分次第で大きくも小さくもなる(爆笑)

まー、数日で静かな夜にも慣れましたが、二・三日は意外とそれが気になり寝付きが悪かったですふらふら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

イスタンブールへ発注~(*^_^*) Kismet

OYKU - BERK Kismet TURKISH Flamenco

Kismet

OYKU - BERK Kismet TURKISH Flamenco CD 2007 NEW !! Printed in Turkey by BALET Label Istanbul. The FIRST Flamenco CD ever made entirely in TURKISH!! Oyku has a beautiful voice, and Berk is a super guitar player who has lived in Spain for many years. Dont miss this GREAT CD. Also can be seen on You Tube. STILL SEALED NEW!! Great item!! I NOW ACCEPT PAYPAL!!


さきほどアメリカeBayからの 「eBay Saved Search: OYKU BERK」 が届き、ワクワクしながらメールを開封揺れるハート

やりました、トルコのイスタンブールからの出品者ですが、アメリカeBayへの出品です。
これならPaypalが使えるので支払いが可能です。
発送もワールドワイドだったので、それこそ一気に出品詳細を読み、オイラでも購入可能なことを確認して、”Buy It Now”ボタンをポチッです~~~揺れるハートハート達(複数ハート)

============================================================
Item #/Item Title Qty Price
============================================================
xxxxxxxxxx(アイテムナンバーです) 1 US $15.99 <落札数&金額です。
OYKU - BERK Kismet TURKISH Flamenco CD 2007 NEW! <商品名ね。

------------------------------------------------------------
Subtotal: US $15.99 <落札額です
Shipping and handling via Standard Int'l Flat Rate Shipping: US $6.00 <送料です。

----------------------
Total: US $21.99 <合計です。

日本で買うより少しは安いですね。
送料入れてもただ今ののレートだと
$21.99 レート\106.670000 \2,345.67 でした。
Paypalがいつの時点のレートを適用するのかは良くわかりません(^◇^;

普通郵便ですので時間は掛かりますが、一ヶ月以内にはイスタンブールから届くことでしょう!

それにしても銚子のこんな片田舎に住んでいるオイラが、トルコのイスタンブールから通販で物を買うなんて、信じられないような時代になったものです(*^_^*)

しかし未だにグループ名の発音と、曲名の読み方が分かりません!

(;>_<;)ビェェン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

木山裕策 - home

だめだ、お父さんは泣いちゃうよ・・・涙
土曜日、仕事しながら流れる涙の始末に、困った・・・泣き顔

http://jp.youtube.com/watch?v=J0TrSvdNEL0

泣かせるツボにはまっちゃったあせあせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

レンズ修理費三万円~~~(--#)

Canon_recept

   レンズ修理完了しました。

落下事故により修理に出していたキヤノンのレンズ、EF-S17-85mmIS が修理が終わり帰ってきました。

CANON EF-S17-85mmIS
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/ef-s17-85-f4-56/index.html

傷が多く見られた前玉は清掃だけで、交換はしませんでした。
傷のように見えたのはなんだったのでしょうね???
まー、(ほぼ)綺麗になっていましたからOKです。
見た目には殆ど支障がないように見え、若干動作がジャリジャリいっていただけでしたが、ズーム機構の交換まであったようです。
部品代だけでも1.2万円って言うのも予想外でした。
技術料は、素人では手出しできないので仕方有りません、向こうも商売ですからね。
しかしカメラ屋に修理依頼を出して、返送代金を請求されるなんて有るんですね~、驚き。

詳細は画像を見て頂くとして、今日の稼ぎで支払っちゃったら細君の顔の険しいことexclamationげっそり
明日は大人しく細君の言う通りにアッシー君をするとしようかふらふら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

3月9日、銚子音楽祭だっぺ~!

リンク: 銚子音楽祭.

Ongakusai_2 

「銚子音楽祭 2008」
2008年3月9日 午後2時開演 銚子商工会館大ホール

ゲスト:大槻ケンヂ アンプラグドセッション

     アマチュアバンド6組
ムード 3-BAD
るんるん vensonic acid
ムード THE七色 
るんるん ザ・カプリス
ムード Heaven's Blow
るんるん Brother's R

全席自由¥2000
ローソンチケット Lコード 39855(限定250枚)

銚子の方はオイラのマイミクのヒズミさんから直にも買えますよ~!

メッセ下さい~!

ぜひきてくだせ~、よってがっせ~、きいてがっせ~!

おねげ~しますだ船頭さん、オイラの顔をたてておくんなおっかさん。

わしもいぐがらわれもきらっせ~や。

あ、おいら仕事だった・・・涙

よっしゃ~、あとはヒズミさんにまかせっ・・・ぱなし・・・σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

目の前で歌うように再生する!

目の前でSPが無いかのように再生するって、或る意味気持ち悪い。
特にと言うか、ボーカルに関しては、人がいないのに目をつぶればそこに歌手が居るかのように再生されるのって、オーディオ的に見れば優秀なのかも知れないが、考えようによっちゃ気持ち悪い(笑)
少なくともオイラは、ぞぞっとしちゃう時があるげっそり

自分のシステムもまだ組み上げ途中であるが、或る意味そう言う芸当もこなせるが、余りにもリアルだとスピーカーのセンターからずれて聴くこともある。
これってオイラが小心者なのか、何らかの人間としての防衛本能なのか、良くわからんけどね。
明らかに機械が再生していると認識したいのかも知れないな(笑)

しかし近い将来、全く本物の演奏が眼前で繰り広げられるようになるシステムが開発されたら、楽器は耐えられるだろうがボーカルなんかは、聴いているこっちが緊張しちゃわないだろうか???
エロいビデオなんか再生したモンなら・・・わーい(嬉しい顔)
馬鹿な奴の独り言かも知れないが・・・あせあせあせあせ(飛び散る汗)

まー、変なことを書いているようだが、(真っ当な)オーディオをやっている方なら理解していただけると思う?・・・かな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

奇抜なWeblog?X-File?

なんか変なブログですね(笑)
こんなとこ知りませんでした。
X-File系だな・・・

http://x51.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

3月30日 デジカメ撮影会 in 銚子

鉄道写真家として有名な広田泉さんを講師に迎えて、銚子電鉄及びその周辺でデジカメ撮影会を開催します。だそうです(^_^)

詳細は下記を参照してください。

http://mixi.jp/view_event.pl?id=27687920&comment_count=0&comm_id=760109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »