« 懐中時計の変な文字盤 | トップページ | ÖYKÜ BERK »

2008年1月20日 (日)

懐中時計の文字盤の謎

謎自体は知人にサイトを教えてもらいおかげで解明していたのですが、詳しい数え方をさらに探してみました。

江戸時代の時間
http://homepage3.nifty.com/ponpoko-y/joho/toki.htm

色々と探したら、なんとクリナップのHPに載っているではないですか!(^_^)
http://www.cleanup.co.jp/life/edo/14.shtml

と言うことで、詳細は上記ページをご覧下さいあせあせ

Photo Photo

さらに暁(あかつき)には、「あかつき」「しののめ」「あけぼの」と言った呼び名の変化も有るそうです。(ヤフー辞書より)

|

« 懐中時計の変な文字盤 | トップページ | ÖYKÜ BERK »

コメント

こんばんは。
へ~。江戸時代の時間の読み方だったんですね。

投稿: FD | 2008年1月20日 (日) 03時43分

FDさん
暁八つ半下りのコメント投稿、有り難うございます(笑)
面白いですが、慌ててみるときにミスらないか心配です(^_^;

投稿: 音爺@管理人 | 2008年1月20日 (日) 08時58分

age~。。。

投稿: 音爺 | 2010年12月 3日 (金) 22時52分

σ(^◇^;)

投稿: 音爺 | 2010年12月 3日 (金) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/17756846

この記事へのトラックバック一覧です: 懐中時計の文字盤の謎:

« 懐中時計の変な文字盤 | トップページ | ÖYKÜ BERK »