« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

客だけど客になれない客?な自分・・・

 オイラも商売をやっているけど、当然、他の何処かの店へ行けば、自身が、客の立場になります。勿論飲食店などへは、子供を連れて行くことも多いのです。その時においらが特に厳しく子供に躾けるのは、例え自分が客であっても、年上の人には年上に接する態度を取れと言うことです。これって普通のことだと思うけど、間違っていないですよね??? 又、オイラだって、メニューを注文するときには、金髪・茶髪の年下のにいちゃん・ねーちゃん店員に対しても、「OXをおねがいします」って言うし。

 自分の店では、例え幼稚園児でもそれはお客様です。来店すれば頭を下げていらっしゃいませであり、退店時には頭を下げて有り難うございますといいます。でも自身が他の店に行ったときには、様付けされるような態度を取る事をしないように心がけています。(要するに、俺は客だとふんぞり返らないと言うことだけですが) 私は何様でもありませんので、例え自分が接待される客の立場でも、相手を同等以下に貶めるような言葉、行動を慎むように心がけています。勿論心がけてはいても、忘れてしまい出来ないときもあるかもしれません。自分の子供にもそれが出来るようにさせていきたいと思ってはいますが、まだ小さい子供は(別にこどもはえばってはいませんが)分からないでしょうが、一応教えたりもします。

 現在中一・小六の娘には、これから大きくなったら、例え年下の店員にも敬意をもって接することを、教えていかなければいけないのでしょうね。これは大変なことかも知れませんが、間違ったオトナを作らないためにも大事な作業だと思います。

 本当に世間には、自分を何様だと思っているのか問いただしたくなるようなオトナが多すぎます。(何様だと思っているんだと問いただしたくなる、自分の仕事・立場をわきまえない若者のことは別問題ですので、ここでは敢えて書きませんよ~、あしからず) お互い様という言葉はどこへ行ってしまったのでしょうね? 自分の主張だけを押し通すクレーマーのようなオトナの多いこと多いこと。先日も飲食店で隣の席の立派な成りの方が、店主を相手にクレーマーをしていましたっけ。(その時のことがきっかけでこんな事を書いているのですが・・・)

 こんな事を書きながらも、オイラはどんなお客様にも”へーこらへーこら”しております、自分の店では!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

一生の趣味

オイラにとっては、やっぱ釣り魚が終生の友かな。

鯨を釣るまでは頑張るぞ!って、鯨は魚じゃねーって冷や汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

OYKU BERK のCDを探す

 OYKU BERKのアルバム「Kismet」ですが、探すって言ったって国内販売していない物はなかなか見つかりません。ましてアメリカならまだしも、トルコではね~σ(^◇^;)

 あ、書いていませんでしたが、トルコのeBayで見つけたのですが、購入は無理だったのです。(ペイパル非対応なので、支払い不可能でした)

 っつーことで、とりあえず国内のトルコグッズの販売店に、探索を命じました。(えらそ~に、こちらからお願いしたのにねー(^_^; )

 SOFA Turkish Decor http://www.turkishsofa.com

 現地で入手できれば3月に入荷予定だそうです。(あくまでも未定だけどね・・・)

 その前に日本で発売される・・・ってことは無いよな~!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

お昼ご飯は、裏メニュー。

697348138_114

キッチン三笠(ハヤシライスは超おすすめ!!!)
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E140.49.45.0N35.43.53.6&ZM=12

今日は、メニューに無いビーフカツ・カレー(¥2.200くらいかな?)です。
)^o^(
ちと高かったが、ビーフカツがミディアムレアでジューシーで美味かったな。
財布が許せば定番にしたいところだ。

向こう側に見える細君のメニューは、お昼の定食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Öykü Berk ” Kısmet”

 アルバムタイトルの Kismet って言うのは「運命」と言う意味だそうです。

 アルバム収録曲の他に、一曲目の Evlerinin önü boyalı direk  に、フラメンコバージョンが有ります。YouTubeで二人で歌っているのがアルバムのタンゴバージョンhttp://jp.youtube.com/watch?v=XEhtIglAbGcで、四人でやっている方がフラメンコバージョンhttp://jp.youtube.com/watch?v=nScNDOMJlWIのようです。出足から若干アレンジが違いますね。YouTubeでアルバム曲10曲+フラメンコバージョンの11曲全てが聴けますので検索してみてはいかがでしょうか?

Kismet

Şarkı listesi

01. Evlerinin önü boyalı direk (Tangos)
02. Bana bunu bana (Buleria)
03. Akşam Mahnısı (Fandangos)
04. Acımadı canımı aldı (Alegria)
05. Hastane önü incir ağacı (Tientos)
06. Leyla (Tangos)
07. Hayat (Solea por buleria)
08. Doldurdum martinimi (Martinete)
09. Kara lahana (Rumba)
10. Elveda (Buleria)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

ÖYKÜ BERK

公式サイト
http://www.oykuberk.com/

YouTubeへ2つリンクを。
http://jp.youtube.com/watch?v=TuYucFPNiIE&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=uVslhKq5B4k

Oykuberk

 なんかよくわかりませんけど、トルコのフラメンコバンドのようです。正確には”ÖYKÜ & BERK”の様な感じがします(^_^; ÖYKÜさんとBERKさんって言うことなんでしょうね。(お二人は兄弟のようですね。) トルコ語は全然分かりませんが、バイオグラフィーページに”パコ・デ・ルシア”と言う記述を発見(*^_^*) これはジャズ好きもご存じの御仁ですね。彼に師事していたと言うことなのでしょうかね~。

 ぱっと聞きなのですが、オイラのアンテナに引っかかりましたのでCDでも欲しいなと思い検索しようとしましたが、トルコ語表記なので正確にはどうやって検索したらよいか分かりませんでした。

 ここをご覧の方で日本語解説ページをご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただきたく思います。

ÖYKÜ BERK その後(OYKU BERK)

う~ん、ググってもヤフっても ÖYKÜ BERK に関する日本語情報が手に入らねーどバッド(下向き矢印)

つーこって、しゃーめーがら YouTube のストリーミングから、Mp3でダウンロードして10曲ほどかきあづめだよ。

もちろん楽曲のダウンロードっちゃー、ええことではねーべっけど、現状日本で手に入らねーんだから、しゃーめー。

日本で売られるかどーかなんて、オイラが決めっこっちゃねーから、ÖYKÜ BERKさんらーにはもーしわけねーけっど、しばらくはダウンロード物ば聞かしてもらーしかねーよな。

ま、いまんとご、そんなあんばいだわ。

CDがでだだらすぐ買ってくっべ~な手(チョキ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

懐中時計の文字盤の謎

謎自体は知人にサイトを教えてもらいおかげで解明していたのですが、詳しい数え方をさらに探してみました。

江戸時代の時間
http://homepage3.nifty.com/ponpoko-y/joho/toki.htm

色々と探したら、なんとクリナップのHPに載っているではないですか!(^_^)
http://www.cleanup.co.jp/life/edo/14.shtml

と言うことで、詳細は上記ページをご覧下さいあせあせ

Photo Photo

さらに暁(あかつき)には、「あかつき」「しののめ」「あけぼの」と言った呼び名の変化も有るそうです。(ヤフー辞書より)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

懐中時計の変な文字盤

時計をコレクションする趣味はないのですが、腕時計も、汗っかきなので鬱陶しいので嫌だし、金属バンドは腕の毛を抜きまくるので痛いから嫌です。
最近は、ご多分に漏れず携帯電話で用を足してはいるが、どうもオトナとしては格好が悪い。

以前も使っていたのだが、又懐中時計を物色しました。
以前の物は安物のメッキでしたので、数回使ったらメッキが曇り、使い物にならなくなってしまった。
と言うことで、実用的な懐中時計を調達してみました。
今度はメッキではなく、ステンレス側の物にしました。
実用機なので、勿論クオーツ!(笑)
大坂の生駒時計店の物(文字盤の文字からググってみて分かった)らしいが、元値は分からんし、現在は懐中時計は扱っていないようだ。
しか~し、オクで落札後に気がついたことなのだが、何故か文字盤が変exclamation ×2
もっとも落札額¥1.500だから、何も文句は言わない(爆)

Photo

??? さ~て、なんじゃこの文字盤はがまん顔
意味分からんぞ?
まー、針の位置で時間は分かるから良いけれど、見辛そうだな~あせあせ
もう一個普通の買おうかな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

カステラのはしっこ

_01

ワンコの散歩ついでに、おやつとして、ご近所さんの「つる弁のカステラ」のはしっこ(切り落としの事ね)、を買ってきました。

ほそ~い切り落としから、ちょっと厚めの物まで、写真の物で900円です。

_03

品質とお味は・・・見てわかるとおりで~す(*^_^*)

つる弁

_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

お久~な、宅エスプレッソ

_mg_2838_2

エスプレッソ用のハードローストのコーヒー豆が届いたので、何年かぶりに宅エスプレッソです。
前振りはこっちの日記を読んでね。

http://choshi.cocolog-nifty.com/choshi/2008/01/post_a09b.html

二~三年ぶりにマシーンを物置から引っ張り出すと・・・悲惨な状態冷や汗_mg_2835

もちろんこれではダメダメなので、きれ~いにお掃除してピカピカにしましたよ、フ~。

んでもって、通水確認>蒸気確認と、新品時と同じように通水テストをしてから、加圧テストをしていざ本番!
詳細な淹れ方は下記を参照。
http://www.espresso.jp/howto22.htm

ミルで挽く細かさは、勿論極細ですよ~!
ブ~ンと言うポンプの音と共に超久しぶりのエスプレッソのクレマ(泡)と、ご対面(*^_^*)

これが記念すべきエスプレッソ復活の一杯目~わーい(嬉しい顔)
写真を撮るのにあたふたしていたら、クレマが落ち着いちゃったのはご愛敬ですあせあせ_mg_2837

うちでは、宅エスプレッソはこのカップと、決まっているのです。
新婚旅行の時に買ったリモージュ焼き、22Kのデミタスカップです~手(チョキ)_mg_2839

(普通のカップの高さでは、マシーンの抽出口に収まらないからって言うのは内緒にしておきますあせあせ(飛び散る汗)

コーヒー
何時かは割れる運命なら、オイラの手の中で割れてくれと思い、愛用しておりますですハート達(複数ハート)
結構使い込んでいますが、5客有る物を使い回しているので、一客一客がそれほど消耗しないようですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

エスプレッソ党、復活か~?

何年か前にエスプレッソマシーンを買い、毎晩のようにマグカップ一杯(通常のエスプレッソ6杯分くらい)を、ミルクも砂糖も何も入れずに飲んでいました。


    そんな私を一ヶ月後に訪問してくれたのは・・・

                  十二指腸潰瘍君でした衝撃


そんでもってオイラの頭のてっぺんには・・・



            五百円パゲが~~~~、Oh No~げっそり泣き顔




そうです、潰瘍を原因とする円形脱毛症とお友達になってしまいましたたらーっ(汗)
その後、8ヶ月くらい円形クンとはお付き合いをしましたバッド(下向き矢印)

こうしてオイラの花のパリならぬ、エスプレッソ生活は終焉を迎えたのでした(笑)
その後は、ときど~き飲んではいましたが、生活の中に馴染むところまではいきませんでした。

今回、とりあえず飲み方に気をつけると言うことで、復活のお許しを頂きました指でOK
そんでもってとりあえず手動ミルは面倒なので、こんな電動ミルを調達。
Ecm_im_003

http://www.melitta.co.jp/personal/coffeemill/auto.html
amazonとかで5千円以下(送料込み)で買えます。

手持ちのエスプレッソメーカーは、このブリエルのファーストクラスです。
購入して7年くらいになるかな・・・

First3

http://www.tonya.co.jp/Shelf/ProductMaker/BRIEL/firstclass/

淹れ方はこのサイトが詳しいかな。
http://www.espresso.jp/howto22.htm

もっともこんなに気にしなくても、一度も失敗したことはないですがねウインク

さて、これで後は豆が届けばOKだな!
久しぶりなので楽しみ~(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

長野の、そば粉100%の乾蕎麦

Photo

山本食品 http://www.timelyhit.ne.jp/yamasho/

長野県の山本食品のそば粉100%乾蕎麦です。

細君に頼み、多少堅めに茹でてもらったのですが、オイラには良かったが、子供達にはちょっと固かったよう。
それでも美味い美味いと言い、割り当て分はぺろっと完食しました。
乾蕎麦のおかげかどうかはわかりませんが、今まで食べた100%そば粉の中でも飛び切りの腰で、大変驚きました。
こりゃ~まさに極上って謳えるほどの代物ですな、うん。

さて、蕎麦を食べた後のお楽しみがそば湯です。
おいらのそば湯の楽しみ方は、蕎麦通からすれば邪道かも知れませんが、そばつゆで割らずにそのままストレートで頂きます。
そば湯を頂くようになってからず~っと、ストレートで飲んでいますね。
何故って?
それは、単にその方が蕎麦の香りが楽しめるし、早い話がストレートのがオイラには美味く感じるだけですよ。
小さい頃からそば湯はストレートで飲んできましたから、習慣でもあるしね。

さてさてそのそば湯ですが、乾蕎麦のせいか非常にそば湯が濃い!
ドロドロとするくらいのそば湯が出来上がりました。
これってストレートが好きなオイラにとってはまさに好都合!
蕎麦屋の営業時間最後の頃に頂くそば湯のように、濃厚なそば湯を堪能できました。

  シ揺れるハート揺れるハート揺れるハートわーい(嬉しい顔)

ひょっとしてオイラはそば粉を茶のように溶かして飲むのも好きかも知れないですね。(やった事はないですが・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

レンズ、修理に出しました

去年、不覚にも落として不調になったキヤノンのEF-S17-85mmISを修理に出しました。

下手をすると3万円台の修理料金だそうだふらふら

オーバーホールと言って出すよりも、修理扱いの方が代金が安い場合が多いそうですが、何でだろう???

不思議だ・・・exclamation & question

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

スタッドレスタイヤの進化

大それたタイトルですが、書くことはたいしたこと無いですから冷や汗

以前までスタッドレスは”ブリジストン信者”でした。
言い換えれば”ブリザックじゃなければ、雪道は怖い病”です(笑)

ところが今回、トーヨータイヤの「ガリットG30」にしてみましたところ、縦方向も横方向も6年前に購入したときの「ブリザックMZ?0」(だったかな?)よりもグッドです!
特にトラクションをかけた時の左右への車体のブレは、前のブリザックよりも安定していました。
同様にコーナーでの横方向のグリップも上回っていましたね。
総じて6年前のブリザックよりも特に横方向は優れていました。
オーバーオール(制動力とか)でも同タイヤと比較して、ガリットは上回っている感じでした。
トーヨータイヤ、侮り難しですね!

ただ比較できないのは、ミラーバーンでのグリップです。
そんな状況に遭遇しなかったので比較できませんでした。
Webの評判では、現行モデル(直近の最新モデル<去年の事ね)同士ではやはりブリザックのが優れているという評価が多いです。
ただしこれも圧倒的にブリザック支持派が多いかというと、そうでもないのは、昔から変化したところかも。

結局のところ年々進化していると言うことで、速く走る車に無理してついていこうとしたりしなければ、特に問題ないと言うことでしょう。

ただし国産はともかく、中国や東南アジア系のスタッドレスタイヤは、ゴムの硬化が早いとか、ひび割れるとか言われていますが、実際に使ったことのある人からは聞いたことがないので、どうなんでしょうかね~?

ただし雪道は、「滑る路面をなるべく滑らないようにしたタイヤで走っている」と言う気持ちを、忘れたらいけませんよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブランド振袖をオーダーレンタル価格で、買う!!

知人のお店の宣伝ですσ(^◇^;)

リンク: ブランド振袖をレンタル価格で、買う!!.

ブランド振袖(コ○ノ○ュンコ、比○京子)を252000円で正月価格でご奉仕ですって(^_^)

実店舗はこちらです。

  伝統のきものいしげ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

謹賀新年で~す(*^_^*)

今年も宜しくお願いいたします。
ここを訪問していただいた皆様にも良きことがありますように祈って止みません。

自身も阿形・吽形に睨まれないように行いを、正していこうかと思います。
板東二十七番札所飯沼山円福寺の山門の仁王像です。
(げ!画像のリンク先小さくするの忘れてた、でかいけどゴメンナサイm(__)m)

阿形
_01

吽形
_02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »