« 県議会議員の中にもイオン反対の人もいるんですね | トップページ | ワンコがオェオェ~(^◇^;) »

2007年10月20日 (土)

市議会の動き

今日、ググっていたらこんなのを発見。
市議会がイオン出店に伴い邪魔になる市道を廃止する手続きを急いだようです。

元が無くなっているようなので、グーグルのキャッシュです。
表示されたページの真ん中あたりです。

http://72.14.253.104/search?q=cache:OzKIm8JvTrIJ:www.chibanippo.co.jp/_inc/backnumber/news/chiiki/070905.php+%E9%8A%9A%E5%AD%90%E3%80%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%80%80%E7%9D%80%E5%B7%A5&hl=ja&ct=clnk&cd=15&gl=jp

間に合うのかな・・・

内容のコピーですσ(^◇^;)

銚子市は開発業者の申し出を受け入れ、同市三崎町二、三丁目の市道路線の廃止・認定を四日開会した市議会に提案。即日採決され全員賛成で可決した。関係者によると開発業者は大手スーパーのイオン。同市内では同社の成田イオンクラスの大規模商業施設の進出がうわさとなっていた。街づくり三法の改正都市計画法が十一月末日に改正施行され、それ以降は一万平方メートル以上の大規模商業施設の出店は規制される。同市都市部によると、十一月中の着工に間に合わせるには、今月中に建築確認申請を県に提出しなければならない。市道の上には当然のことながら、建物や駐車場を建設できないため、開発行為には予定地内の市道路線の廃止・認定を伴う。しかし、路線の廃止・認定には議決後から二週間の告示行為、登記申請に一週間ほど掛かり、これまで通り閉会日(今議会は二十五日)に採決をしていては今月中の申請は間に合わないため。「時間的な余裕がなく、四日に可決しなければならなかった」としている。開発業者は七月下旬から八月にかけて同市に路線の廃止・認定を打診。同社の進出に伴って人口の流入、雇用や税収増など「地域に対する影響は大。市としてメリットが大きいと考えている」(都市部)と、受け入れを決めたという。しかし一方で「市は申請の許認可権限を持っていない。必ず進出してくるとは断言できない」と慎重な姿勢も見せている。市議の一人は「(開発業者の)進出に対して誰も反対していない。期待する声の方がほとんどだ」と、全員賛成となった理由を話している。

以上

|

« 県議会議員の中にもイオン反対の人もいるんですね | トップページ | ワンコがオェオェ~(^◇^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/16813319

この記事へのトラックバック一覧です: 市議会の動き:

« 県議会議員の中にもイオン反対の人もいるんですね | トップページ | ワンコがオェオェ~(^◇^;) »