« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

芸術もカツオも爆発だ!

 ちなみにオイラは芸術家じゃありません、おじさんですがまん顔

 先日、廻船の漁労長に5kgクラスのカツオを4本もらいました。刺身に煮付けに塩焼きにそして佃煮にと、全て堪能させていただきました。このクラスの大鰹になると、脂ウンヌンと言うよりも身自体が、マグロに近くネットリとしてきて美味いもんです!
 さて、刺身を食べていたときに、うちのワンコにも食べさせようかと思いました。生のままですと、カツオは虫がいるときがありますので、ほとんどかまずに食べちゃうワンコには、あまり良くありません。しからばレンジでチンしてあげようと数切れを小皿に移し、暖めました。ちなみにオイラのうちの鰹の刺身は、トンカツのように極厚で、すくなくとも2cmは有ります。

 さてチンが終わりレンジから取り出して、中まで熱が通ったか確かめようかと指で突っついたその瞬間です。

 パンッ衝撃exclamationexclamation

 なんとカツオの刺身が爆発したのですexclamation衝撃

 レンジでチンは、タマゴの爆発は聞いたことがありますが、カツオの刺身が爆発するなんて初めての体験でした。(もっとも、カツオをチンも初めてでしたが) 幸にも破片が顔に飛んでこなかったので、目立つような火傷はせずに済みました。
 そう言えば以前、イカ刺しでも爆発したことがあったっけな~がまん顔 レンジの中を掃除させられた記憶が・・・・・あっかんべー

 みなさん、カツオの刺身をチンするときには気をつけましょうね~雷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

レンズの紫外線消毒

ジメジメ~な梅雨前に、種となるカビの子供を退治しましょう。

と言うことで、手持ちのレンズ4本を紫外線消毒です(^_^)

紫外線消毒器は、毎日業務で常用しているので、お客さんがいない間の作業です。

バックキャップとフィルターを外して、本体とフィルターそれぞれを紫外線消毒器の中へ入れて待つこと20分。

ピーッとタイマーが鳴れば殺菌完了!

カビの胞子程度なら十分殺菌できます。(芽胞は無理だけど・・・)

この時期に一月に一度くらいやっておけば大丈夫かな?

保管箱を持っていないのでこの程度のメンテナンスしかできないですが、やらないよりましかもねσ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

ナツメロ/カラオケ

最近買うCDって、ナツメロ状態だなーって思います(^_^;

君の詩、歌物語は先日買いました。

今度はボズスキャッグスとスティービーワンダーのベスト盤、そしてオリビアニュートンジョンのベスト盤も買いたいな。

エルビスプレスリーもベストはあるけど、歌詞がないからもう一度歌詞付きが欲しいですね。

先日もカラオケで「ブルーハワイ」歌っちゃいました揺れるハート

今度は「ラブミーテンダー」か「ジェイルハウスロック」でも歌おうかなカラオケ

演歌は知らないけれど、こっち系なら歌えるんだよな~あせあせ(飛び散る汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

ウーハーにも指向性が有りまして・・・

 低音だけしか出さないウーハーですが、これも意外と指向性があります。もちろん極低域の話ではなく、ウーハーとしては比較的高めの周波数のお話です。

 以前はJBLのD130やその派生である2220Aを使っていましたが、フルレンジ使いの時に意外と横の方にいて聞いてもちゃんと高い音が聞こえるし、正面から横に移動中でも、それほど高音域の落ち込みは感じられませんでした。しかし現在使用中のE145では、ちょっとでも正面の軸からずれ始めると、高音域の減衰が明らかに起こります。知識としては知っていましたが、ウーハーの形状によりこんなにも違いがあるのかと今更ながら(ボックスに収めたときの経験ですが)驚きました。

 130(2220)系は、コーン紙の形状がパラボリックと言って、簡単に言えばカーブを描いて広がるラッパ状(トランペットの先っぽのような形状)なのです。対する145系(150系も含め)は、ストレートに広がる野球の応援などに使われるあのプラスチックのメガホン状なのです。

 実際フルレンジ動作させたときに違いが感じられたのですが、145(150)系を使うときには、なるべく低い方でクロスさせなければいけないという事が、体験からもわかりました。

 だからなんだと言われても、そうなんですよとしか言えないけれど・・・・・145(150)系なウーハー使っている人ってほとんどいないから聞いてもらえないかな・・・・・
σ(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

歌ものがたり/君の詩

先日オクで買った「君の詩」に気をよくして、
「歌ものがたり」もオクで調達。

ナツメロっぽくなってきたのは年のせいかな。。。。。

君の詩
http://www.tvshopping.co.jp/showwindow/show_window02.php?num=1224&mode=recat

歌ものがたり
http://www.shopmgca.jp/entertaiment/85/index.php

カラオケの練習用・・・・・










・・・・・ではありませんよ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

前照灯は上向きが基本!

オイラも教習所ではそう習いました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000094-mailo-l08

対向車がいるときとか、前車が近いときや、歩行者が多いときとかは下向きにしますが、できる限り上向きにしています。

何故って?

上記記事の中にもあるように、障害を早く見つけられるからです。

教習所で習いませんでした?、下向きは「すれ違いビーム」って!?

だから後続車がハイビームで追随していても、腹を立てないようにしています。(カチンと来るけどねσ(^◇^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

ジャズ三昧~!(*^_^*)

英語の背ラベルでは分かりづらいので、付いていた帯を使い背ラベルにしました。
左が改造後、右が改造前です。 _mg_2003_1
やっぱり日本語のがわかりやすい~(^_^)

**********************************************

いやー、仕事が終わってから今夜5枚目のCDに突入しています。
いいなー、連チャンで聴くジャズは(*^_^*)

私はジャズ喫茶に入り浸るクセがありましたので、前はジャズのCDってあまり持っている必要がなかったのです。
でも数年前にマスターが亡くなっちゃって、仕方なくオーディオを再開してCDを買うようになってきたのです。
ですから意外とジャズのCDって持っていなかったのです。
今回買ったCD34枚を合わせても、ジャズは340枚くらいです。
コンピレーションも含めてですから、普通のアルバムタイトルとしては250枚くらいかな?

今回、もう30枚くらい買い増ししようか考えていますが、さすがに既に届いているのと併せて、一度に7万円もの出費は痛いので(ブツも先月買いすぎたし・・・)、今回はこのくらいにしておきますか(T.T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

ジャズCD、いっぱい届いた~!

のだっちさんに教えて貰った格安ジャズCD、一挙34枚、大人買いで届きました~!

聞き終わるまで相当時間がかかりそうです(*^_^*)

http://www.universal-music.co.jp/jazz/concord/index.html

Cd_01_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

1インチドライバーの限界

 4way部分が完成したマイSPですが、タムタムのアタックが弱いなーって感じています。

 この部分は、ロー・ミッドロー・ミッド・ミッドハイ・ハイ・スーパーハイとある中のミッドの部分だと思うのです。うちではミッドは2インチドライバーが受け持ち、440Hz~1.2KHzと、一オクターブ半ちょっとの予定です。以前は、400Hz~4KHzで使っていたのですが、その時のアタック音が、800Hzからの1インチドライバーでは希薄なんです。悲しいです(T.T) 

 これで2インチドライバーを早く設置しなければならない理由ができました。
(^_^;(^_^;(^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

キーワード!?(笑)

だあれ?

「音爺 ウーハー」

こんなキーワードで検索した人は!?

面白すぎ~(笑)

他には 「メタボ アイス」 なんてのも有りました~ (^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

C29/やっぱり気に入らないな。。。

なんとか手なずけられないかと思ったMcIntoshのC29ですが、やはりその個性は、オイラの向かうところとは違う方向のようです。

音の良し悪しではなく、好みの問題ですね。
オイラは「芳醇・濃厚」は要らなかったと言うことです。
オイラには、テクニクスの方が好ましく聞こえたまでです。

この月末くらいにも手放すことに決定しました。

そして次に目指すプリアンプは・・・・・・・・

ANGSTROM(オングストローム)
http://www1.neweb.ne.jp/wb/mejogran/newpage12.htm

値段、たっけ~~~σ(^◇^;) 
( 仙人様、失礼 m(__)m )

ガレージメーカーの製品って高いとは思いますが、相手も商売ですし量産品ではないのでそこの所は、ある程度目をつぶるしか有りません。
もちろん量産メーカーのただ高級部品を使った物との何らかの差がなければ、ガレージメーカーを選ぶ要素はありません。
オイラにとってもこの製品がシステムの中で期待できるであろうからこそ、選択しようと思ったのです。

でもやっぱりディスカウントしてくれないかな~、だめ?
(^_^;(^_^;(^_^;

さてさて、次のG1で当たるかな???
仙人、オイラに運を!!!
当たらなかったら購入は2年後くらいでしょう(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

アイス!メタボは美味し~σ(^◇^;)

Icecreem_01_1 Icecreem_02_2  

またまたやってきました、汗をかく季節!

今年も又、オリーブオイル普及委員会員としては、

性懲りもなくアナウンスします指でOK

バニラアイスには、オリーブオイルをどーぞーexclamation ×2

カップ一個に対し、小さじ~大さじ一杯程度をかけて、

良くコネコネしてお食べ遊ばせ~バー

あーら不思議、100円カップアイスクリームが、

濃厚16%にへんし~んむかっ(怒り)

実は写真のアイスは昔風なので失敗しましたバッド(下向き矢印)

イメージと言うことで許してね!

普通のバニラ感の強い滑らかなアイスのがマッチしますよ~わーい(嬉しい顔)

だまされたと思っておためし下さいね~ハート達(複数ハート)\(^O^)/ハート達(複数ハート)

追記
コツとしては、最初に少しのアイスとオリーブオイルを良くまぜてソースを作っちゃいます。オリーブオイル臭さをバニラの香りに置き換えてしまうことです。 これをやらないと青臭さが残りますので、人によっては眉をしかめるかも知れません。私はたっぷりとかけちゃいますがねexclamation ×2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

目をつぶればSPは消える・・・

Sp_20070501_02_1  

現在38cm4wayで音楽を聴いているわけですが、自分自身で大きなシステムを使ってみるまで勘違いしていたことがあります。

小さな点音源に近いフルレンジスピーカーなどの方が、大型システムよりも音源を感じさせないのではないかと。

でも、自分でこんな大きなシステムを使ってみてわかったのですが、全くユニットの存在を感じないのです。

目を閉じるとSPが目の前から消えるのです。

確かにウーハー~ホーン~ツイーターとユニットが離れているのでその音像は、ある程度大きくなるのは致し方ないですが、ウーハーもミッドホーンも、ツイーターも、スーパーツイーターも、音楽がなり始めると、その所在が全くわからないのです。

何でだろう???

前述のような小型点音源ならいざしらず、なんでこんなでっかいユニット達から音が出ていることを感じないのだろう?

それ自体は非常に好ましいのでしょうが、本気でマジメにその「理屈」がよくわかりません?????

目を閉じればでっかいこいつが消えちゃうんですから!

だれか理論的に説明してくれ~~~~~~~~~~~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

一応納得の夜/釣りネタ

ついさっきまで友人の酒井さんと、シーバスフィッシング!

3人で15尾と、まずまずでした。

写真はとりあえず食べる分だけ持ち帰った4尾です。

Seabass_01_1

大きさは最大でも55cmしかなくて、ちょっと残念でした。

相当大きなのが一尾かかりましたが(60~70cmクラス)、足下でいつも通りのバラシσ(^◇^;)

個人成績は、酒井さんとオイラは同じ数でしたとだけ書いておきましょう。

二人の名誉のためにもね・・・・・(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

カ・ン・ゲ・キ~~~!

金町の仙人様の所のチャンデバの不調も、 周波数チップの取付向きのミス(自己責任です(^_^;)と言うことで、 無事に問題が解決いたしました。

結線して最初の印象は、 「やっぱりPA用のチャンデバとは質が違う~!!!」 でした。 オーディオ用に選別したオペアンプを使っていることが その差なのでしょうかね? とにかく一応音出しをしました。

耳に頼っての調整だけですが



ヒデキ、カ・ン・ゲ・キ~~~~~~~~~~~!!!



いや~、久しぶりにオーディオを聞いた!って感じです。

重機関銃のようなE-145の低音
(~800Hz)

2470のフェノリックダイアフラムが持つ太い中音
(800Hz~4KHz)

2402のリングラジエーターの奏でる華麗なる中高音
(4KHz~10KHz)

そして16オーム用の自作ミニキューブに抱かれた2405の突き抜ける
超刺激的超高域!(10KHz~)

クォ~~~、オーディオやっていて良かったー、って言う快感!(笑)

やはり圧巻はE-145(改K-145リコーンユニット)の、 重機関銃のような”ゴゴゴゴゴ、ドゴン!”ってくる低音です。 もちろん当初のもくろみ通り、十分な容積に助けられ、 100ヘルツ以下の低い方も聴感上は十分に出ています。

ただ何の策も講じていない現状では十二分とはいいませんが、 それでもD130や2220では想像だにできない、 超速・硬速の低音にはノックアウトされました。

早く6wayまで持って行きたくなりましたね!
(大変そうだな・・・(^_^;(^_^;(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

怪SP?

リンク: .アヤシイSP友の会

ウーーーム、昔発売時から10年ほどメインに使っていたヤマハのNS-451です。

サンスイの「SP LE-8T」の後を三歩下がってついていった、それは奥ゆかしいアルニコ・スピーカーであります。

まー、浜松産ですからLE-8Tみたいにカリフォルニアの抜けるような音までは行きませんでしたが、当時としては重低音を捨て、バスレフの基本に還り、国産SPとしては異例の速い音だったと思います。(使っていたオイラの思い入れかな・・・???)

でも「あやしい~~~」って言われると、使っていた本人にとっては悲しくなっちゃうな~(;>_<;)ビェェン

もっともこれを使っていた人が、まさか後にJBLで6wayなんてやるとは、本人も思っていなかったわ!(^_^;(^_^;(^_^;

それこそ今でも持っていたら怪SP会員になれたかもね(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

C29/様子見

現在ウーハーをフルレンジでならしていますが、C29はテクニクスのプリアンプに比べるとぬるい感じがしてきちゃいました(^_^;

ピアノなどの音色は確実にC29のが良いのですが、何か低音がゆるいのですよ。

カチッと締まらないのですよ。

この時代のアンプって、(悪い意味じゃなく)こんな物なのかな~、低音のしまりは???

買ったときには浮かれちゃっていましたが、よく考えると自分の方向性とは違う感じがしてきました。

レストアしようと思っていましたが、メジャグランのチャンデバが直ってから、4wayで確認して、もう一度考え直さないといけないようです。

はぁ~、無駄に高い買い物にならなきゃ良いが・・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

鳶は鷹を生まない/McIntosh

C29_01_2 

いくらオールドMcIntoshが濃厚・芳醇だと言っても、しょせん石のアンプは石の音でしかないのでしょう。
定められた運命の中では最大限に濃厚・芳醇になろうと努力はしているのであろうが、やはりチューブとは違う音です。
C29は、C28>C32とリリースされていったその次のモデルのようで、より現代的な音にふられているのではないでしょうか?
上記2モデルをお使いの方が、その濃厚さに疲れてC29を聞いたときに、よりハイファイのイメージを持つというインプレッションからも想像できることです。
単純にオーディオ的なHi-Fi度でみれば、今まで使っていた10万円にも届かないテクニクスの「SU-C1010-N Ver.3.0」のが圧倒的にスピード感があり周波数特性も伸びが感じられるのです。
ちなみにC29の発売時(1979)定価は、\550.000-である。 (ぼったくりですね!)

その出てくる音には、歴然とした時代の差を感じます。

オールドマッキンなんて糞(くそ)じゃない?

でもどちらを選ぶかと言われたら、C29になるのでしょうか・・・

まるで”くさや”って美味しいよと言っているみたい(笑)

音楽性とか言う話ではなく、ただその音が「Jazz」だから・・・
”それだけの理由”で選んでもいいじゃないですか、”遊び”なんですから。
SU-C1010-N Ver.3.0 はオク行きかな(笑)(レストア資金にします)



と、ここまでは100Vでの試聴ね(笑)
ヘッドフォンで試したところ、100Vから120Vへ電源を換えると、ピアノが輝き出す~!
思わず顔がにっこりしちゃいました!
テーブルタップの関係で、まだメインSPでは120Vは試していないんですよ、早くやってみたい~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

チャンデバ不調!?

メインで使っているメジャグランのチャンデバが不調でLowだけDC漏れおこしているみたいです(T.T)

ガサゴソ言ってコーン紙が前後に動いているよ、笑える~\(^O^)/
しかも時々バチッって言って安全装置が作動してあんぷのでん・・・(×_×)
念のためパワーアンプを交換しても同じだよ、左右同じ症状・・・
その上の動作はなんともないんですよねー。

さっき交換したチップの取り付け不良(自己責任だけど)かな?

でも交換前の400Hzチップに戻すと問題ないから、やっぱりチップの不良かもね!

メジャグランに言って交換してもらわないとな~・・・・・たのんますよ、仙人さま~(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

所定の位置へ移動/写真UP

<スーパー・ニアフィールド・リスニングへの道程>

一応メインのボックスを所定の位置へ移動しました。

Sp_20070501_01_1

それほど大きく見えませんが、スピーカーの横にある黒い物体は30cm3wayのオンキヨーD-77Xです。
比較すると子供のように小さく見えてしまいますね。
部屋はガラクタの館のままです~・・・σ(^◇^;)
まだウーハーをフルレンジにして聞いているけど、病み付きになる音だな~。
ボックス自体も相当な音量を上げても、胴鳴りで音を作るようなヤワな響き(振動)は、有りませんでした、ホッ(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »