« スピーカー工作、キャスター編 | トップページ | キャスター工作、その後 »

2007年2月24日 (土)

マルチトラック編集ソフト

Digion_01_2Digion_02_3Digion_03_2

  ちょっと使う用途があり、3分ほどの音源を作らなければならなくなりました。

注文は、最初にカモメの鳴き声から入り、波の音に移り、そして数秒後大きな波の音の部分から銚子のお囃子へと移行します。
お囃子は2種類のお囃子をクロスフェードでつなげて使います。
お囃子が鳴っている間もボリュームを落としてカモメと波の音を流し続け、最後にお囃子をフェードアウトさせながらカモメと波の音の音量を上げ、大きな波の音を入れたらフェードアウトさせる、ってな具合です。

まー、細かい詰めはやりながら考えたのですがね。

そこで活躍したのが「DigiOnSound5 Express」でした。

http://www.digion.com/pc/pro/ds5ex/index.htm 

ヴェクターからダウンロードして、無料お試し期間を利用して製作してしまいました。(いけない子で、ゴメンナサイm(__)m)

画像はステレオが3トラックで2*3=6チャンネル分を表しています。(6チャンネルまで)
ピンクの線はボリュームレベルを表しています。
一枚目は冒頭の部分、二枚目はエンディングの部分、三枚目はエフェクターの機能です。
5.1chも編集できるって言うのは、さすがに有料ソフトだけのことはありますね!

切ったり貼ったり移動したりボリュームを変えたりとコチャコチャといじくりまわせて面白かったですね!
ヘルプを読まなくてもそれなりに使えました。

実際に使ってみて欲しくなりましたが、はたして今後使い道があるかどうかと言われたら、多分無いでしょうねσ(^◇^;)
オラにはフリーソフトのサウンドエンジン・フリーで充分ですから~(^_^)(もちろん小遣いに余裕が有れば買って遊びたいソフトではありますね。)

http://www.cycleof5th.com/products/soundengine/

|

« スピーカー工作、キャスター編 | トップページ | キャスター工作、その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/14025508

この記事へのトラックバック一覧です: マルチトラック編集ソフト:

« スピーカー工作、キャスター編 | トップページ | キャスター工作、その後 »