« 思い出~ | トップページ | いよいよ地デジが全国区ですね »

2006年11月 4日 (土)

道具に凝る・・・訳じゃないけれど

先日も書きましたが、メバル釣りでウルトラライト(UL)ロッドの存在価値を思い知らされました。

その後利根川で、友人のボートで銚子大橋の橋脚周りや新大橋の工事中の橋脚周り、中心航路を攻めてみて、ショートロッドとはいえバスロッドでは駄目だと言うことを経験(T.T)

バスロッドは、全体的に張りはあるが比較的先の方に調子があり(7:3~8:2くらいかな)、調子としてはムーチングの様なシーバスロッドとは決定的に使い勝手、ノリの良さに差がありました。
(シーバスの場合は多くが向こう合わせの釣りなので、自分から合わせるバスとは、かけ方が違いますね)

しかし6~7ftで、ルアーが1.5oz(42g)くらいまで対応のロッドって、なかなかないです。
仕方がないので7ftのシイラロッドでも持ち出そうかね(笑)

|

« 思い出~ | トップページ | いよいよ地デジが全国区ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/12570950

この記事へのトラックバック一覧です: 道具に凝る・・・訳じゃないけれど:

« 思い出~ | トップページ | いよいよ地デジが全国区ですね »