« よしだたくろう | トップページ | どっちでも良いこと »

2006年10月31日 (火)

めばる、おぬしなかなかやるな!

メバルを食べたくなり、メバル釣りにGO!

7.5ftの柔らかめのシーバスロッドにツインパワーの2500XTをセットし、3lb(3ポンド)ラインを巻いた。
鼻くそのようなジグヘッドに、マイクロワームと呼ばれるマッチの軸のようなゴムのルアーを用意して、いざ出陣!

シーバス、ヒラメを相手にしているおいらが、メバルごときチビチビギャングに負けるはずが・・・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
負けましたσ(^◇^;)
始めて数分で10cmくらいのアジが釣れた後は、なーんにもアタリが無し。
船の係留ロープがあるので、キャスト・アンド・リトリーブというよりは、縦に落とし込んで探っていく感じです。
何よりも、空気のように軽い仕掛けがまるで存在感が無く、風が吹くとジグヘッドが落ちずに風にふわふわするし、非常に神経質な釣りです。(オラが下手くそなだけ???)
ロッドも基本的に柔らかいとはいえ、それはシーバスロッドの中でのことで、メバル釣りにはもの凄く堅いんだなと実感。

結局、30分くらいで根掛かりしてしまい、その時点でおいらのアタマは限界点でした。
アジが一尾だけで「何が悪い~!」(;>_<;)ビェェン

なかなかやるな!?って言う前に、相手にもされていなかったおんじーでした(T.T)
メバル師って本当は凄いんだ・・・・・

|

« よしだたくろう | トップページ | どっちでも良いこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/12570889

この記事へのトラックバック一覧です: めばる、おぬしなかなかやるな!:

« よしだたくろう | トップページ | どっちでも良いこと »