« 苦肉の策(笑)スタッドレス編 | トップページ | めばる、おぬしなかなかやるな! »

2006年10月26日 (木)

よしだたくろう

Takuro

 先日の嬬恋ライブに感化されてか?、昔を思い出し吉田拓郎のベストアルバムを仕入れました。
 ネットでの共有ダウンロード(娘に言わせるとインターネット万引き)ではなく、ちゃんとamazonで購入(^_^)

 拓郎はライブアルバム(レコード、2枚組)しか持っていなかったと思いました。(アルバム名失念)
 まー、熱狂的なファンでもないので強烈な思い入れはないのですが、やはり青春時代に流れていた歌声なので、はずすわけにはいきません。

 小学校時代に家で流れていた音楽は、ラテン、映画音楽、ジャズ、そして日本のGSや歌謡曲が中心でした。
 音楽に対して物心が付いた中学校からの音楽変遷はボブディランに始まり、フランクシナトラ、ジェフベック、ブラザースフォー、ビートルズ、レッドツェッペリン、クイーン、ディープパープル、イエス、ピンクフロイド、(ようするに洋楽中心)そして高校時代にはジャズへと移行しました

 と言うわけで、BGMに”外は白い雪の夜”を聞きながら書いています(^_^)

|

« 苦肉の策(笑)スタッドレス編 | トップページ | めばる、おぬしなかなかやるな! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/12437997

この記事へのトラックバック一覧です: よしだたくろう:

« 苦肉の策(笑)スタッドレス編 | トップページ | めばる、おぬしなかなかやるな! »