« 育ての親ってそんなものなのかな~・・・ | トップページ | iPodとUSBとFireWireの相性 »

2005年10月31日 (月)

ケーブルとコードの違いは?

リンク: 第2種電気工事士試験 過去問解答 コードの許容電流.

 ここのページの中程より下に記してありますね。以下引用です(汗)

 コードは、電化製品などについているやわらかく動かしやすいものです。主に、軟銅線でできていてゴム混合物や塩化ビニルで被覆しています。1本の銅線の太さは0.18mmから0.32mmときわめて細い銅線を使用しています。 ケーブルは、絶縁電線を強化したもので絶縁電線の被覆の上にさらに1層2層と被覆を重ねて絶縁効果を高めたものです。

 な~るほど、そうなんだ!(わかったような、わからないような・・・)

|

« 育ての親ってそんなものなのかな~・・・ | トップページ | iPodとUSBとFireWireの相性 »

コメント

ケ-ブルは線の芯線が一本線で1.25sqとか2.0sqで選ぶ、
コ-ドは線の芯線が撚り線で1.25sqとか2.0sqに撚って出来た線。

投稿: y_kido | 2012年6月30日 (土) 10時34分

?????

投稿: 音爺@管理人 | 2012年6月30日 (土) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121771/6797243

この記事へのトラックバック一覧です: ケーブルとコードの違いは?:

« 育ての親ってそんなものなのかな~・・・ | トップページ | iPodとUSBとFireWireの相性 »