トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

祝 甲子園出場\(^O^)/

リンク: 千葉県立銚子商業高等学校.

 甲子園出場は10年ぶりかな?今年も前評判を聞く限りでは半ばあきらめていましたが、試合の中で育つと言うことでしょうか、見事県大会を優勝してくれました!既にOBには寄付の話(1口3千円)が来ているようですが、市立銚子OBの私にはまず来ないでしょうね(笑) とにかく精一杯、自分のためにがんばってください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

又ミュシャを買っちゃった(^_^;

05 以前から所有していたミュシャのリトグラフに2枚目というか仲間が増えました。今までは「月/宵の明星/北極星/暁の明星」の連作のうち北極星だけでしたが(挿入画像がそうです)、新たに4枚追加です。「四季(1990年)」の4枚組です。モ~チロン中古!新品なんてもってのほか!(笑) こちらの物は1896年に描かれた物ですが、私の買ったのは1900年に描かれた物です。いずれ1896年の物が欲しいですね(^_^) お店に飾る予定です。今回手に入れた4枚は、送料込みで\48000でしたが東京の大手デパートでは、20万円で販売されていたそうです。しかし何でこんなに価格の差ができるのでしょうかね~???

The_seasons

 と言ったようなことを書いてはいますが、もちろん当時物(いわゆるオリジナル、作者が生存中に仕上がりまで監修製作された物)ではありません。原画を元に複製されたもの(エスタンプ>複製版画)です。大量機械印刷物(リプロダクション)とは違い1枚1枚手間をかけて刷られた、表現手法としては「本物」です。当時物としては本の挿絵に描かれた物を本から切り離して1枚1枚売っているのですが、それを2枚ほど持っています。本音を言えば色褪せた当時物よりも、色彩の鮮やかな現代物の複製のが私は好きです。だって数メーター離れて見たらリプロダクション(ポスター)もエスタンプ(複製)もオリジナルも私には同じに見えちゃうんです・・・(爆) ちなみにコレクターズアイテムとしての「美術品」とは、オリジナル(当時物)を指します。

 しかしミュシャ展後、値上がっちゃったな~(T.T) 私の持っている北極星は4万弱で買ったのですが、5万円台まで値上がっています。これも4枚セットになると30万円になっちゃいますね。美術品ってどんな基準で値段が付けられているかわかんないです???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

チャペルウエディング

 友人の結婚式に行ってきました。思ったよりも暑くなく幸いでした。チャペルウエディングから出席しましたが、以前列席した物とちょっと趣が変わっていました。おごそかでないのです(笑) スカパーのFOXチャンネルを見ている方ならご存じかと思いますが、あの「アリー・マイ・ラブ」の中のチャペル宜しく、神父様他が豪快に楽しく、式の半分以上を唄っているのです\(^O^)/ いや~、楽しいのなんのって、ずっと体がスイングしっぱなしでしたよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

夏風邪

リンク: 今日の私、最近の私.

 夏風邪には気をつけたいものです。総じて冬場よりも長引きやすいのはクーラーのせいでしょうが、こればかりは自分で調整できない場合のが多いので着るもので対処でしょうか?でも夏場に膝掛けなんかもって歩いている男はいませんから・・・・・(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

GODZILLA FINAL WARS

リンク: GODZILLA FINAL WARS.

 45才にして根っからのゴジラ(&ガメラ)ファン、だけど10万円近い30枚組まで買うのはためらうゴジラファン(笑) 

 ”GODZILLA FINAL WARS”のDVDを借りてきて、最後のゴジラを楽しく見終わりました。ちょっと他の映画のパクリがあったけど、全体的には「ま、こんな最後も軽いノリでいいかな」って言ったところですかね(^_^) 一応合格点を上げておきましょう。ゴジラ、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

シューマン共鳴波発振装置

リンク: 使用感&内部構造.

シューマン共鳴波発振装置って本当に何らかの変化はあるようです。しかし気持ち悪くなったときには本当に焦った(笑) こんな物で心臓麻痺とかいって死んだらしゃれにならないよな(^_^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

さすがアメリカさん!

リンク: LANSING HERITAGE.

 砂漠に置いてカタログ撮影ですか・・・。さすがアメリカ的スケール、何も言うことは有りませ~ん(爆) こんな撮影の仕方をしたら物の大きさがわかんなくなっちゃいますよね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極低周波発振装置「RR-77」

リンク: メーカーサイト
リンク: 内部構造を暴露(笑)

200507223_2

意外とオカルトグッズは好きです(笑) でも効果を感じられるものは10個に1個くらいかな・・・。 無駄に金を使っているように思えますが、遊びと思えば安い買い物が殆どです。パチンコで何万円も使うのと一緒ですよ(爆) でもこれはオーディオに使うのではなく、自営のお店に設置してお客様を癒してあげようと思ったのです。本音は自分が癒されたい???(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

馬でも・・・

 犬を飼い始めて半年になる。それに関連するかどうかはわからないが、最近何故か馬の表情がわかるようになった(笑) 以前は馬なんて無表情なものだと思っていたのだが、テレビを見ていても怒っている、楽しんでいる、一生懸命(?)、おねだりをしている等、仕草だけでなく表情がわかるようになった。しかし、未だに馬は好きではない事に変わりはないのだが・・・(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

遊び心

ウ~ム・・・ 素敵な使い方だな~・・・(笑) ウルトラスーパーレアとでも呼びましょう! そう、遊びなんだから「なんでもあり」なんですよね。ついつい大人ぶって「遊び心」を忘れてしまうこの頃です。年のせいかな~~~。このホーンを見ていたら、又遊びたくなっちゃいます!!

リンク: バックグラウンドミュージック: スーパーレアの調教.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

無機質と言うけれど・・・

 デジタルアンプ(PWMパワーアンプ)を使うようになってから、通常のアンプの持つ「音色」が我慢できなくなってしまった。その無機質なまでにクールな音からは、楽器の音色が聞こえてくる事実は変えようがありません。

 現在手元には4種類のデジタルパワーアンプ(含AVアンプ)が有るが、そのどれもが「力感」という観点での差違はあるものの、アンプ固有の「音色」という部分では殆ど区別が付けがたいと感じられる。以前所有していたラックスマンの「L-570X's」(定価38万円)には「艶」とぞくっとするような「色気」があった。そしてその音からそれらの「音色」を引くと、現在所有している3万円台のAVアンプと何が違うのだろうか?、と考え込んでしまうほど、デジタルパワーアンプは価格差を超えた性能を有していると思う。低域のドライブ力、緻密な再現性、他のどれをとっても38万円のラックスマンより優れているように思えてならない。何十万円もする高価な有名メーカーの機器を所有している人は、その事実を認めたくはないと思うが私は確信しています。デジタル(PWM)パワーアンプは貧乏人の救世主だと!(笑)

 50万円~70万円のステータス性を持ったアンプを買うのなら、オンキョーあたりの「A-1VL」のが良いよって言ってやりたいですね・・・ 多分これを読んだそんなアンプを持っている人には攻撃されるかも知れないな~(^_^;(^_^;(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

寿司というもんは・・・

リンク: 喜可久寿司.

 大体が手に持って振り回しても崩れない食い物が、寿司であるはずがない。ネタだか魚の切り身だかわからん様な巨大な食いもんが、寿司であるはずがない。寿司とはネタとシャリの絶妙なるバランスで成り立っている芸術である。

 寿司のシャリとは、乱暴に手にすれば口に運ぶ前に崩れてしまう。しかしそっと手に取り逆さにし、ネタの半分に醤油を付けて口に放り込む、そう、「放り込む」のだ。そして舌でそっと押すと、あるいは放り込んだだけで、「ホロリ」とシャリが舌の上に横たわる、そんな食い物である。良くできた女房のような食い物である。(うちのかみさんのことを言っているわけではない)

 寿司とは「刺身+酢飯」ではない。ネタはあくまでも一口で食いきれる大きさであることが、寿司の最低限の客に対するマナーだ。さっぱりとしたネタはわずかにその端が床にかぶさるが、脂ぎった濃厚なトロなどはけっして床にさわってはいけない。これでネタとシャリのバランスが取れるのだ。シャリの2つか3つ分もあるようなでかいネタをのせた物は「寿司」とは言わない。

 最近勘違いしてありがたがって食っている観光客のなんと多いことか!確かに値段が高いとは思うが、良い寿司屋で食べた時、回転寿司で3分の1の金額で済ませたときの、その満足度は何倍になるのだろうか?比べることのできない満足感があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

ヤフオクで

低価格で落札したと思ったら郵貯のぱ・る・るのみの出品者だった。普段は郵便局には行ってられないので仕方なくジャパンネットから送金。手数料が¥294だって!高いな~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年8月 »