2023年5月22日 (月)

Wi-Fiルーターの交換

ルーター、今までは知人のNTT職員がセッティングしちゃっていたので、セッティングは自分でやったことが一度も無い。
いうなればルーターヴァージンなおっさんなわけでしてw
しかし現用のリースのWi-Fiルーター(公衆無線LAN兼用)が9月ころで終了とのことで、しかたが無く自前で用意。
今までリースが500円/月でしたが、現行NTT主流のギガWi-Fiは2千円以上、それはやだ!(笑)(^0^)
知人もNTTを退職し義理から開放されたので、今回は自前乗り換えです。
20230520-230817


10年近くプロバイダーやフレッツ光の設定のIDとパスワードとか触っていないが、どこにあるんだ?、まずはそれを探すことからだ!
と思ったら、フレッツの設定は必要なく、プロバイダーの接続設定だけだった(^_^;
ただ、何かやっているうちにできましたが、なんとなくできたので、1から又やれって言われたら混乱すると思う。
ONUとひかり電話の機械があるから面倒くさかった。
ONU直差しでルーターのネット接続設定をしてから光電話端末に差し替えって言う地雷だった。
最初は普通にLAN刺すところにつないだら、うんともすんとも言わなくて困って、そんじゃしかたが無いとONUに直差しで設定できました。(なんとなく・・・)
その後2台の中継器を設定して終了。
ほんと、ラーメン一杯で設定してくれる人がいたら、やってもらいたいわな。

20230521-212154

| | コメント (1)

2022年7月13日 (水)

インパクトレンチを新調しました

大陸製ですが、インパクトレンチを新調してみました。

今までは100vコード式のTW-0350と言う、マキタのものでした。
20220713-091627


さすがマキタ、リアルに300N.m以上はあります。
とは言え、やはりワイアードの工具は出し入れが面倒だ!
と言う事で、安い中華製、Handife の600N.mと言うものを、amazonプライムデーにてお安くゲットです。
クレカのポイントも使い、1万数百円でした。
Ws000628

 

こいつは表示トルクの50%有ればマシという過大表示の多い中華電動インパクト工具界にあって、本当に600N.m有りそうなことで有名です。
有名って、普通はカタログ表記は正直なはずなんですがね(笑)
車のマフラーのO2センサーやホイールのハブナットなど、焼き付いたり固着している所でさえも、瞬殺で緩めることがきるらしいです。
もちろんプロ用工具じゃ無いので、一度にモーターが過熱するような使い方はアウトだと思いますよ(^_^;

さて、コードレス化で色々な作業の段取りが楽になるかな♪(^0^)
早速マキタに付けていたワンタッチのアダプターをHandifeに移し替えました。
20220712-215618

| | コメント (2)

2022年6月24日 (金)

クラッチホルダーの加工

クラッチホルダー、これが無いと作業が進まないのですが、なかなかどうして、とっても外れやすいのです(>_<)
20220624-132953

 

なので、グラインダーとヤスリで削りました。
20220624-143603

 

溝の奥まで爪が届く様になったので、これなら外れないでしょう。
20220624-144130

20220624-144121

20220624-144115

 

 

 #エストレヤRS #エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ #STEED 
 #スティード #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

 

| | コメント (0)

2022年6月 3日 (金)

下駄トレヤ、再び轟沈・・・

ノーマルピストン戻しで直ったと思われた下駄トレヤ、ガチャガチャ音再発です(>_<)
と言う事は、ビートピストンもノーマルピストンも関係ないって事ですね。
( ビートピストンに戻しても大丈夫って事か? < 諦めが悪い奴(笑) )

【フルノーマルとの違い】
以前のエンジンから移植したパーツ
・フライホイール
・ジェネレーターカバー丸ごと
ノーマルと違うパーツ
・FCC強化クラッチキット

クラッチをつないでいても切っていても音と振動を感じると言う事は、クラッチは関係ないと思われる。
右ステップには感じず、左ステップにガチャ音と同期して振動を感じると言う事は、ジェネレーターカバー側の問題かも知れない。
となると当初の予想通り、エンジン作動時に切れるはずのワンウェイクラッチが、回転が上がると噛んでしまっている可能性が高いのかなー?

と言う事で、FIエンジンからワンウエイクラッチを取り外し、中古購入したキャブ車フライホイールに移植し、交換してみることにします。
同時に、ワンウェイクラッチとつながっているフライホイール裏の大きなギアも、交換します。
これでジェネレーターカバー側の回転系から、旧パーツは一掃されることになります。

20220531-102343

 

 #エストレヤRS #エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ #STEED 
 #スティード #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

 

| | コメント (1)

2022年5月29日 (日)

FCR-セッティング 38

とりあえずノーマルピストンで復活です。

20220528-141827

ピストンノーマル戻しだから薄くしようという思惑は見事に外れ、アイドリングさえままならなかったです。
アイドリングは低いとエンストだし、アクセルをひねると回転はゆっくりとじゃ無いと落ちてこないし、典型的な薄いときの症状です。
と言う事で、ニードルとエアスクリューを戻しました。
ニードルは90GTMのクリップ3段、エアスクリューの戻しは3/4です。
快調にアイドリングして、吹けも回転の落ちも良好になりました。
あとは1/2以上のメイン領域を、実走してFMJで調整です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

メインジェット:STEED FMJ (#140) 現在 #130位と思われる
20190920-194542

ジェットニードル:90GTP 3段 > 90GTM クリップ 3段(開度1/4以下を濃くした)
エアスクリュー :1回転戻し > 3/4戻し(開度1/8以下を濃くした)
スロージェット : #45
パイロットスクリュー :適宜調整
プラグ:NGK イリジウムIXプラグ DR9EIX
加速ポンプダイアフラム : KX450用 (純正パーツナンバー 43028-0006)
加速ポンプ吐出タイミング(隙間mm) : 1.1mm
( セッティング時・街中走行時は、加速ポンプは動作させていません )
20200525-233037_20210507123101

 

 #エストレヤRS #エストレヤ #エストレア #estrella
 #250TR  #FCR #FCR33 #FCR-FMJ #FMJ #STEED 
 #スティード #フレキシブルメインジェット #ASウオタニ
 #SP2パワーコイルキット #SPIIパワーコイルキット

| | コメント (0)

«FCR-セッティング 37